浪人大学付属参考書博物館

roudai.exblog.jp
昔の大学受験参考書を展示する私設博物館です。

by roudai
更新履歴
2017/08/22
収蔵品番号561
のレビューを公開しました。

2017/08/19
収蔵品番号416
のレビューを公開しました。

2017/05/03
春のイベントのお知らせに進捗状況を追加しました。

2017/04/08
春のイベントのお知らせに通販状況を追加しました。

2017/04/01
春のイベントのお知らせに当日の注意事項を追加しました。

2017/1/29
収蔵品番号222
のレビューを追加しました。

2016/9/24
収蔵品番号420
のレビューを公開しました。

2016/8/13
収蔵品番号467
のレビューを公開しました。

2016/7/23
収蔵品番号200
の復刊情報とレビューを追記しました。

2016/06/12
発行書籍番号006
の紹介記事を追記しました。

2016/03/23
収蔵品番号353
の代替参考書を変更しました。

2016/03/20
収蔵品番号470
収蔵品番号463
収蔵品番号456
収蔵品番号449
収蔵品番号414
収蔵品番号407
のレビューを公開しました。

2016/02/29
収蔵品番号505
収蔵品番号502
収蔵品番号460
収蔵品番号454
収蔵品番号410
収蔵品番号409
収蔵品番号405
のレビューを公開しました。

2016/02/14
収蔵品番号477
のレビューを公開しました。

2015/09/07
夏コミ新刊の通販を開始しました。旧刊も在庫ありです。

2015/08/29
収蔵品番号392
の復刊情報を追加しました。

2015/08/10
収蔵品番号452
収蔵品番号451
収蔵品番号450
収蔵品番号448
収蔵品番号447
収蔵品番号446
収蔵品番号445
のレビューを公開しました。

2015/08/01
発行書籍番号010
発行書籍番号008
発行書籍番号007
の改訂版情報を追記しました。

2015/06/01
収蔵品番号486
収蔵品番号487
収蔵品番号488
収蔵品番号489
収蔵品番号490
収蔵品番号491
収蔵品番号492
のレビューを公開しました。

2015/05/10
収蔵品番号478
収蔵品番号484
のレビューを公開しました。

2015/05/05
収蔵品番号472
収蔵品番号474
収蔵品番号475
のレビューを公開しました。

2014/11/30
収蔵品番号394
収蔵品番号399
収蔵品番号400
収蔵品番号402
のレビューを公開しました。

2014/10/14
収蔵品番号398
収蔵品番号397
収蔵品番号396
のレビューを公開しました。

2014/8/26
発行書籍番号011
発行書籍番号012
の委託販売を開始しました。

2014/6/7
収蔵品番号376
収蔵品番号150
収蔵品番号103
の代替参考書を変更しました。

2014/4/29
収蔵品番号434
のレビューを公開しました。

2014/04/19
収蔵品番号430
の代替参考書を変更しレビューに情報を追記しました。

2014/03/30
収蔵品番号357
の電子版復刊情報を追加しました。

2014/3/25
収蔵品番号433
収蔵品番号432
収蔵品番号431
のレビューを公開しました。

2014/02/26
収蔵品番号086
収蔵品番号347
の復刊情報を追加しました。
収蔵品番号393
のレビューを公開しました。

リンク

浪人大学
COMIC ZIN 委託販売リスト
カテゴリ
以前の記事
2018年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
最新のコメント
リクエストに対応していた..
by バルボン at 13:30
吉村ゆうそう先生は、19..
by Casterede at 03:33
こんばんは。ブログを読ま..
by 猫 at 01:15
開館10周年おめでとうご..
by 1983 at 15:01
「第4回おもしろ同人誌バ..
by M at 18:40
>センター受験生さん ..
by roudai at 08:50
Comic Zinには2..
by センター受験生 at 13:23
わざわざありがとうござい..
by バルボン at 02:19
>バルボンさん はじめ..
by roudai at 23:10
この時代だと解説もあっさ..
by バルボン at 00:12
検索
タグ
ブログパーツ
ここにブログパーツのスクリプト を入れてください。
FX取引機能比較
記事ランキング
ブログジャンル

収蔵品番号432 基本英文108

d0133636_10330.jpg
【タイトル】鬼塚・ミントンの基本英文108
【著者】鬼塚幹彦・T.D.ミントン
【肩書】代々木ゼミナール講師
【出版社】代々木ライブラリー
【サイズ】B6
【ページ数】111頁
【目次】
【初版発行年月日】1995年9月25日
【収蔵品発行年月日】1996年2月10日 第2刷発行
【収蔵品定価】780円(本体757円)
【入手困難度】★★★☆☆
【学力貢献度】★☆☆☆☆
【ヤフオク相場】1500円~
【鑑定額】105円
【代替参考書】鬼塚幹彦「大学入試 鬼塚のミラクル英文108」(プレイス)
【コメント】
今でこそ精力的に参考書を執筆している鬼塚師だが、90年代前半までは「参考書を書かない講師」の一人に数えられていた。口コミ情報しかなかった当時、分厚いテキストと〆切講座で神格化されており、館長も一度だけ直前講習(2日で4コマ?)で受講したが1コマ目で何をやっているか全くついて行けず(それまで受けて来た生徒向けなのだから当然なのだが)、親には申し訳ないが残り3コマを受講せずに帰宅してしまった。
聞くところによると鬼塚師はテキストの付録として暗唱例文を載せており、本書に収録された108の英文がその暗唱例文だという。
1頁1例文(2~4行)にポイント説明が2~3点で、最下段に日本語訳があるが、スペースにまだ余裕があるのに訳が変な体言止めをしているものがある。例えば
55.The appointment I had almost forgotten was with my uncle, who I was told was coming here to go to a calligraphy exhibition.
(忘れそうになった約束とは、書道の展覧会を見にこちらへ来ると聞いていた叔父さんとの約束。)
73.I stopped by a shop to buy some Mozart CDs. Listening to classical music is my favorite way of spending my spare time.
(モーツァルトのCDを買いにレコード屋に立ち寄った。クラシック鑑賞がぼくの一番好きな余暇の過ごし方。)
など途中までの訳がこなれているだけに非常に違和感を覚える。
暗記のためか複数の例文が連続して一つの話題になっているが、無理矢理話題を転換したり、突然流れが途切れたりするので、10文ずつくらいで定期的に切れた方が良いような気がする。

鬼塚師は精力的に昔の自著を改訂しているが、この本もプレイスから改訂されている。代替参考書の場合、単なる増補ではなく頁数が倍(239頁)に増えており、見開き2頁で1例文の上、紙面の余裕からポイントへの言及も増えている。残念ながらあすなろオンライン上での無料講義は期限切れで終了してしまっているがあくまでオマケであり、それが無いからといって本書の価値を減じるものではない。

例文108は全てそのままだが、上記の訳は以下のように手が入っている。これだけ充実した改訂版が出た以上、わざわざ旧版に手を出す理由は何もない。
55.忘れるところだった約束は叔父さんとのもので、叔父さんは書道の展覧会のためにこちらに来るという話をぼくは聞いていた。
73.モーツァルトのCDを(少し)買うためにレコード店に立ち寄った。クラシック音楽を聴くことは、ぼくのお気に入りの暇な時間の過ごし方だ。

[PR]
by roudai | 2014-01-28 00:00 | 英語 | Comments(3)
Commented by 斧神 at 2014-07-10 20:41 x
youtubeに講義が流れてますよ。
消えることもあるから
確認してから買うべきですね。
Commented by ai at 2014-07-12 21:00 x
呑気な方ですね。
どう考えても著作権法違反の動画を表立って勧めるのは如何なものかと思いますが。
Commented by roudai at 2014-07-23 20:36
>斧神さん
情報ありがとうございます。こういう情報は自己責任でお願いします。

>aiさん
フォローありがとうございます。ウチもあんまり人のことを言えた義理ではないですが、最低限の節度は持って行きたいと思っています。