浪人大学付属参考書博物館

roudai.exblog.jp
昔の大学受験参考書を展示する私設博物館です。

by roudai
更新履歴
2017/08/19
収蔵品番号416
のレビューを公開しました。

2017/05/03
春のイベントのお知らせに進捗状況を追加しました。

2017/04/08
春のイベントのお知らせに通販状況を追加しました。

2017/04/01
春のイベントのお知らせに当日の注意事項を追加しました。

2017/1/29
収蔵品番号222
のレビューを追加しました。

2016/9/24
収蔵品番号420
のレビューを公開しました。

2016/8/13
収蔵品番号467
のレビューを公開しました。

2016/7/23
収蔵品番号200
の復刊情報とレビューを追記しました。

2016/06/12
発行書籍番号006
の紹介記事を追記しました。

2016/03/23
収蔵品番号353
の代替参考書を変更しました。

2016/03/20
収蔵品番号470
収蔵品番号463
収蔵品番号456
収蔵品番号449
収蔵品番号414
収蔵品番号407
のレビューを公開しました。

2016/02/29
収蔵品番号505
収蔵品番号502
収蔵品番号460
収蔵品番号454
収蔵品番号410
収蔵品番号409
収蔵品番号405
のレビューを公開しました。

2016/02/14
収蔵品番号477
のレビューを公開しました。

2015/09/07
夏コミ新刊の通販を開始しました。旧刊も在庫ありです。

2015/08/29
収蔵品番号392
の復刊情報を追加しました。

2015/08/10
収蔵品番号452
収蔵品番号451
収蔵品番号450
収蔵品番号448
収蔵品番号447
収蔵品番号446
収蔵品番号445
のレビューを公開しました。

2015/08/01
発行書籍番号010
発行書籍番号008
発行書籍番号007
の改訂版情報を追記しました。

2015/06/01
収蔵品番号486
収蔵品番号487
収蔵品番号488
収蔵品番号489
収蔵品番号490
収蔵品番号491
収蔵品番号492
のレビューを公開しました。

2015/05/10
収蔵品番号478
収蔵品番号484
のレビューを公開しました。

2015/05/05
収蔵品番号472
収蔵品番号474
収蔵品番号475
のレビューを公開しました。

2014/11/30
収蔵品番号394
収蔵品番号399
収蔵品番号400
収蔵品番号402
のレビューを公開しました。

2014/10/14
収蔵品番号398
収蔵品番号397
収蔵品番号396
のレビューを公開しました。

2014/8/26
発行書籍番号011
発行書籍番号012
の委託販売を開始しました。

2014/6/7
収蔵品番号376
収蔵品番号150
収蔵品番号103
の代替参考書を変更しました。

2014/4/29
収蔵品番号434
のレビューを公開しました。

2014/04/19
収蔵品番号430
の代替参考書を変更しレビューに情報を追記しました。

2014/03/30
収蔵品番号357
の電子版復刊情報を追加しました。

2014/3/25
収蔵品番号433
収蔵品番号432
収蔵品番号431
のレビューを公開しました。

2014/02/26
収蔵品番号086
収蔵品番号347
の復刊情報を追加しました。
収蔵品番号393
のレビューを公開しました。

リンク

浪人大学
COMIC ZIN 委託販売リスト
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
検索
タグ
ブログパーツ
ここにブログパーツのスクリプト を入れてください。
FX取引機能比較
記事ランキング
ブログジャンル

収蔵品番号434 入試で差がつく英単語

d0133636_072137.jpg
【タイトル】入試で差がつく英単語 最短時間で覚えられる必要語
【著者】徳重久雄
【肩書】都立高校教員
【出版社】光文社
【サイズ】新書
【ページ数】308頁
【目次】
まえがき
1 こうすれば単語は覚えられる<合格する勉強法を身に付けよう>
 (1)この本で、なぜ力がつくか
 (2)必ず成功する英単語暗記作戦
2 これだけで入試は大丈夫だ<「トクする重要知識」で合格ラインを突破できる>
3 これがトクする重要単語だ<ここまで覚えればパーフェクト>
 (1)英文解釈で狙われる単語
 (2)ここが入試の落とし穴
【初版発行年月日】1980年2月15日
【収蔵品発行年月日】1980年2月15日 初版第1刷発行
【収蔵品定価】650円
【入手困難度】★★★★☆
【学力貢献度】★★☆☆☆
【ヤフオク相場】1500円~
【鑑定額】650円
【代替参考書】ジーニアス英単語英熟語編集委員会「ジーニアス英単語2200」(大修館書店)
【コメント】
後に「徳重の英語ポイント集」で一世を風靡した徳重師の都立高校教諭時代の参考書。「私の大学合格参考書作戦’83年版」に名前があるところをみると、「でる単」1強時代でも健闘した模様。
語順はABC順だが、通常の単語集と違い、その単語に関するポイントを単語の直後に問題形式で挿入する「徳重の英語ポイント集PART1」を思わせるとっ散らかったレイアウト。ありそうだが意外と他に類のないもので、左に単語、右に語義という英単語集のフォーマットの中で行っている分、単調になりがちな紙面に適度なアクセントとなっている。

例えばableという基本単語を取り上げながら、直後のコラムでは≪文法≫の★★★ポイントとして
able,enableは不定詞を、capable,disableは動名詞をとる。
(1)He is quite able to teach.
 (彼には教える能力がある)
(2)This animal is capable of being taught.
 (この動物は物を習う能力がある)
(3)His youth enables him to climb Mt. Fuji.
 =As he is young, he can climb Mt. Fuji.
 (彼は若さゆえに、富士山に登れる)
(4)His age disables him from climbing Mt.Fuji.
 =As he is old, he can't climb Mt. Fuji.
(彼の年齢ゆえに,富士山に登れない)
という関連知識をカバーしてくれる。

単語レベルも「これだけで大丈夫だ」と豪語するだけあって、基礎レベルの単語から時事英語まで幅広く収められており、これはちょっと、という単語は見当たらない。
30年以上前に出た本とはとても思えない先進的な内容で、一部の時事英語を除いて現在でも十分通用する内容になっている。
[PR]
by roudai | 2014-02-11 00:00 | 英語 | Comments(0)