浪人大学付属参考書博物館

roudai.exblog.jp
昔の大学受験参考書を展示する私設博物館です。

by roudai
更新履歴
2017/12/04
収蔵品番号063
の復刊情報を追記しました。

2017/08/22
収蔵品番号561
のレビューを公開しました。

2017/08/19
収蔵品番号416
のレビューを公開しました。

2017/05/03
春のイベントのお知らせに進捗状況を追加しました。

2017/04/08
春のイベントのお知らせに通販状況を追加しました。

2017/04/01
春のイベントのお知らせに当日の注意事項を追加しました。

2017/1/29
収蔵品番号222
のレビューを追加しました。

2016/9/24
収蔵品番号420
のレビューを公開しました。

2016/8/13
収蔵品番号467
のレビューを公開しました。

2016/7/23
収蔵品番号200
の復刊情報とレビューを追記しました。

2016/06/12
発行書籍番号006
の紹介記事を追記しました。

2016/03/23
収蔵品番号353
の代替参考書を変更しました。

2016/03/20
収蔵品番号470
収蔵品番号463
収蔵品番号456
収蔵品番号449
収蔵品番号414
収蔵品番号407
のレビューを公開しました。

2016/02/29
収蔵品番号505
収蔵品番号502
収蔵品番号460
収蔵品番号454
収蔵品番号410
収蔵品番号409
収蔵品番号405
のレビューを公開しました。

2016/02/14
収蔵品番号477
のレビューを公開しました。

2015/09/07
夏コミ新刊の通販を開始しました。旧刊も在庫ありです。

2015/08/29
収蔵品番号392
の復刊情報を追加しました。

2015/08/10
収蔵品番号452
収蔵品番号451
収蔵品番号450
収蔵品番号448
収蔵品番号447
収蔵品番号446
収蔵品番号445
のレビューを公開しました。

2015/08/01
発行書籍番号010
発行書籍番号008
発行書籍番号007
の改訂版情報を追記しました。

2015/06/01
収蔵品番号486
収蔵品番号487
収蔵品番号488
収蔵品番号489
収蔵品番号490
収蔵品番号491
収蔵品番号492
のレビューを公開しました。

2015/05/10
収蔵品番号478
収蔵品番号484
のレビューを公開しました。

2015/05/05
収蔵品番号472
収蔵品番号474
収蔵品番号475
のレビューを公開しました。

2014/11/30
収蔵品番号394
収蔵品番号399
収蔵品番号400
収蔵品番号402
のレビューを公開しました。

2014/10/14
収蔵品番号398
収蔵品番号397
収蔵品番号396
のレビューを公開しました。

2014/8/26
発行書籍番号011
発行書籍番号012
の委託販売を開始しました。

2014/6/7
収蔵品番号376
収蔵品番号150
収蔵品番号103
の代替参考書を変更しました。

2014/4/29
収蔵品番号434
のレビューを公開しました。

2014/04/19
収蔵品番号430
の代替参考書を変更しレビューに情報を追記しました。

2014/03/30
収蔵品番号357
の電子版復刊情報を追加しました。

2014/3/25
収蔵品番号433
収蔵品番号432
収蔵品番号431
のレビューを公開しました。

2014/02/26
収蔵品番号086
収蔵品番号347
の復刊情報を追加しました。
収蔵品番号393
のレビューを公開しました。

リンク

浪人大学
COMIC ZIN 委託販売リスト
カテゴリ
以前の記事
2018年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
最新のコメント
検索
タグ
ブログパーツ
ここにブログパーツのスクリプト を入れてください。
FX取引機能比較
記事ランキング
ブログジャンル

<   2010年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

収蔵品番号244 津守の英語のしくみ|基礎のキソ

d0133636_223116.jpg
【タイトル】津守の英語のしくみ|基礎のキソ 日本語から英語へ PART.1
【著者】津守光太
【肩書】代々木ゼミナール講師
【出版社】代々木ライブラリー
【サイズ】A5
【ページ数】171頁+別冊解答72頁
【目次】
Lesson 1 英文法はなぜ必要か
Lesson 2 他動詞と自動詞
Lesson 3 S(主語)、V(動詞)の探し方
Lesson 4 文型
Lesson 5 形容詞と副詞と名詞
Lesson 6 前置詞
Lesson 7 前置詞の意味とイメージ
Lesson 8 補語って何?
Lesson 9 V+O+to do
Lesson 10 格―名詞の「かたち」
Lesson 11 関係代名詞の基礎
Lesson 12 関係代名詞の省略
Lesson 13 関係代名詞thatと接続詞that
Lesson 14 関係代名詞what
Lesson 15 関係代名詞whatと接続詞that
Lesson 16 分詞
Lesson 17 分詞の用法-形容詞(1)
Lesson 18 分詞の用法-形容詞(2)
Lesson 19 分詞の形容詞用法と関係代名詞
Lesson 20 分詞の用法-副詞(分詞構文)
Lesson 21 分詞構文の注意点
Lesson 22 分詞の形容詞用法と分詞構文
Lesson 23 不定詞-3つの用法
Lesson 24 不定詞-副詞用法
Lesson 25 不定詞の注意点(1)
Lesson 26 不定詞の注意点(2)
Lesson 27 代動詞と代不定詞
Lesson 28 動名詞(1)
Lesson 29 動名詞(2)
Lesson 30 動名詞-文の組み立て
Lesson 31 仮主語/仮目的語
Lesson 32 itの用法
Lesson 33 強調構文
Lesson 34 強調構文と仮主語it
Lesson 35 原型不定詞
Lesson 36 知覚動詞
Lesson 37 節・句ってなに?
Lesson 38 節の種類-名詞節・形容詞節・副詞節
Lesson 39 副詞節をくわしく→「ウゲー!!」
Lesson 40 名詞の働きをする単語のまとまり
Lesson 41 他動詞と自動詞・再び
Lesson 42 単語のまとまりは後ろから名詞を修飾する
Lesson 43 副詞のはたらきをする節・句
Lesson 44 S+Vの前の単語のまとまり
Lesson 45 時、場所、理由は副詞(句・節)であらわす
Lesson 46 無生物主語
Lesson 47 分詞構文と副詞節
Lesson 48 単語のまとまりは名詞・形容詞・副詞に分類する
【初版発行年月日】1998年4月1日
【収蔵品発行年月日】1998年4月1日 初版発行
【収蔵品定価】1200円+税
【入手困難度】★★☆☆☆
【学力貢献度】★★☆☆☆
【ヤフオク相場】1000円~
【鑑定額】500円
【代替参考書】
【コメント】
先日54歳の若さで急死された故・津守光太師が代々木ライブラリーから出された唯一の参考書。
館長の浪人時代にはまだ若手だった(本書に1987年より代ゼミ英語科講師とあるのでデビュー当時31歳?)が、ボキャブラリーにこだわりながら細く長くサテラインまで勤められ(画像はおそらくサテライン初出講時['93]のパンフ)、
d0133636_18105872.jpg
最近一般向けの英語の本を数冊出されて健在ぶりを知っていたので、訃報を聞いたときには驚いた。
1年限りだった代ゼミTVネットにも出講されており、その時のテキストが本書。
本来は講義とセットとなるものなのでテキストだけで語るのは片手落ちなのだが、文法項目の解説部分にそれほど目新しい内容はない(「なぜ主格の関係代名詞が省略できないのか」というのはコロンブスの卵だったが)。ただ表題の「基礎のキソ」という割には練習問題にある程度長い英文解釈がポンと置かれたりして、そこまでの解説で基礎力に欠ける生徒がこれを出来るようになるのだろうか?と思ってしまう。

ちなみにLesson21の練習問題2はこんなである。
分詞構文に注意して訳しなさい
Of all the natural forces, gravity is the most mysterious and the most merciless. It controls our lives from birth to death, killing or injuring us if we make the slightest slip.


答えは...
[PR]
by roudai | 2010-08-31 00:00 | 英語 | Comments(8)

収蔵品番号243 [入試英語]に強くなる実況放送(上)

d0133636_9272118.jpg
【タイトル】滝山敏郎の[入試英語]に強くなる実況放送(上)
【著者】滝山敏郎
【肩書】東進ハイスクール講師
【出版社】ナガセ
【サイズ】A5
【ページ数】213頁
【目次】
講義●1 入試に出てくる名詞の使い方
講義●2 英作文上達のコツ、代名詞の発想術
講義●3 必ず出てくる比較級教えます
講義●4 訳に役立つ関係代名詞
講義●5 実戦解法の5つのポイント
講義●6 不定詞をパターンで理解する方法
講義●7 ポイントだけつまむ分詞
講義●8 英語脳で分かる動名詞
講義●9 当日役立つ仮定法の知識
【初版発行年月日】1992年6月5日
【収蔵品発行年月日】1992年6月5日 初版発行
【収蔵品定価】1200円(本体1165円)
【入手困難度】★★★☆☆
【学力貢献度】★★☆☆☆
【ヤフオク相場】1000円~
【鑑定額】300円
【代替参考書】
【コメント】
露骨に語学春秋社の「実況中継」シリーズのパクリで、確か語学春秋社から訴訟を起こされてアッという間に消えた幻のシリーズの一冊。
鳴り物入りで関西代ゼミから東進に移籍した滝山師が初めてその授業内容の一端を開陳した講義録型参考書。
コレに先駆けて同じナガセから出版された「英語長文の完全征服」の手抜きっぷりが余りに酷かったので(問題と解答のみでほとんど教科書準拠問題集)個人的に「サギ山ド素人」のあだ名を奉ったほどで、本書には全く期待していなかった。ところが講義録形式で書かれた本書は、各文法項目のハイレベルな盲点がまとまっており、読み始めた当初は良い意味で期待を裏切ってくれた。
しかしながら、読み進むにつれて徐々に欠点が露わになっていく。
とにかく「暗記しとけ」の一点張りで、何故その答えになるのかの理由は全く説明されない。昔の代ゼミ大阪校や東進はよっぽど暗記力に秀でた生徒ばかりなのだろうか。その割に生徒との問答に出てくる生徒のレベルはあまり高そうな感じがしないのだが(苦笑)。ここのところ山田弘師の本を立て続けに読んでいたので余計にそう感じる。
出てくる例題自体はミスし易そうな問題ばかりなのだが、応用力は伴わなそう。「オッチャン、オモロいポイント並べてくれて有難うな!」と言える素直な心の持ち主なら評価はまた違ったものになるかもしれないが、大方の受験生にとっては「なんでやねん!」という参考書。ただ、同じ上下巻で「暗記しとけ」一辺倒でも、副島隆彦「入試英語ここまで」(JICC出版局)よりかは数段マシ。
レアな割に古書価が上がらないのにはやはりそれだけの理由があるのだ(逆は真ならずだが)。
[PR]
by roudai | 2010-08-24 00:00 | 英語 | Comments(0)

収蔵品番号242 センター試験数学30秒即解テクニック

d0133636_9274842.jpg
【タイトル】センター試験数学30秒即解テクニック
【著者】稲永善数
【肩書】九州高等学校教師
【出版社】日本実業出版社
【サイズ】A5
【ページ数】222頁
【目次】
はじめに
1章 知らなければソンをする センター数学の解法パターン
2章 パターン別の解法を徹底的にマスターする
3章 数学ⅠAの問題を解く
4章 数学ⅡBの問題を解く
5章 複雑なパターンの問題を解く
6章 慶応・早稲田・上智大学・・・・・・有名私立大学のマークシート対策
7章 過去問演習―「速く、正確な答案」を作るために
おわりに センターテストは必要か
【初版発行年月日】2004年07月20日
【収蔵品発行年月日】2004年07月20日 初版発行
【収蔵品定価】1400円(税別)
【入手困難度】★★★☆☆
【学力貢献度】★☆☆☆☆
【ヤフオク相場】1000円~
【鑑定額】500円
【代替参考書】坂本龍「センター数学で大逆転できる本〈2011年版〉」(エール出版社)
【コメント】
教科書も手がけている著者ということもあってあまり胡散臭い話はなく、せいぜい「不等式は等式として解く」や「解答になる角度は30°・45°・60°・90°」といった程度のため「30秒」というのはだいぶ割り引く必要がある。とはいえ最近は別解の載っている問題集も減っているので、速い解き方や計算ミスをしない方法といったテクニック集として、問題を解くだけで手一杯なレベルの生徒の読み物としては面白いか。代替参考書のようなそのスジの本を1冊読んでいれば本書は特に必要ない。
[PR]
by roudai | 2010-08-17 00:00 | 数学 | Comments(0)

発行書籍番号004 1QQ4

d0133636_22523826.jpg
【タイトル】1QQ4
【サークル】タイム指数研究所
【サイズ】B5
【ページ数】64頁
【目次】
まえがき
第一章 見かけにだまされないように
 問題編
 解答・解説編
第二章 おい、小池!
第三章 試験にでない数字
 §1.意外と少ない50未満
 §2.110くらいは丸暗記
 §3.ちょっとしんどい400以下
 §4.我慢の限界500以上
第四章 幻の参考書を訪ねて・Ⅲ
Extra Stage~After 1994~
あとがき
おくづけ
【初版発行年月日】2010年08月15日
【定価】600円
【在庫状況】完売
【学力貢献度】不明
【コメント】
当博物館監修の参考書評論誌の第三弾にして初のオフセット書き下ろし。
コミックマーケット78でオフセット誌で発売された世界初の受験参考書Quiz本。
某ベストセラーとは内容的にほとんど関係ない、というか読んでいない。
印刷所との行き違いで表紙のQの字が想定よりも濃い青になってしまった。
何事も確認が必要。

第一章は同一(一部改訂版を含む)の参考書の版違いにおける表紙の違いを探すQuiz。
「1Q84」のサブタイトルがヒントになっていたりなっていなかったり。
第二章は小池直己の出してきた参考書のタイトルに含まれる数字をネタにしたQuiz集。
第三章は1994年までに出された、タイトルに数字を含む受験参考書をネタにしたQuiz集。
第四章は1994年までに出されたオークションでも滅多に見かけない超レア本についてのQuizと詳細情報。
Extra Stageは1994年以降に出されたオークションでも滅多に見かけない超レア本についてのQuizと詳細情報。
【正誤表】
1頁 第三章 試験にない数字→第三章 試験にない数字
1頁 xtra Stage~After 994~→Extra Stage~After 1994~
25頁 2行目 英語→英
25頁 4行目 英語→英
41頁 下段18・19行目
【正】 PART ONE Essential Words
    PART TWO Useful Words
42頁 上段4・5行目
【正】 PART ONE、PART TWO
42頁 上段18~22行目
【正】 
Group 1
Group 2
Group 3
Group 4
Group 5

[追記]
2013/04/21 COMIC ZINさんで委託販売していただいています。
COMIC ZIN 通信販売-商品詳細 1QQ4
秋葉原店3F奥にまだ在庫あります。

2014/07/27 夏コミで販売するために委託分を引き上げましたので通販分は完了です。
[PR]
by roudai | 2010-08-15 10:00 | 同人誌 | Comments(8)

収蔵品番号241 日本史速習速解法

d0133636_9281219.jpg
【タイトル】山内邦夫の日本史速習速解法
【著者】山内邦夫
【肩書】研数学館
【出版社】学研
【サイズ】B6
【ページ数】253頁
【目次】
●速習速解法Ⅰ 政治史の急所11
 奈良時代の政争
 藤原北家の台頭と摂関政治の展開
 承久の乱
 天下の大乱
 戦国時代の諸問題
 江戸時代の三大改革
 自由民権運動の展開
 護憲運動と普選運動
 戦後の民主化政策
 古代~近代の法制史(法令史)
★入試に出る『戦前の保守政党の系譜』
●速習速解法Ⅱ 外交史の急所9
 5世紀までの日本と大陸の交渉
 鎖国体制の完成
 開国とその影響
 条約改正
 日清・日露戦争をめぐる諸問題
 第一次世界大戦と日本外交
 満州事変とファシズム
 日中戦争から太平洋戦争へ
 戦後の日本外交
★入試に出る『戦後の主要外交史料(抄文)一覧』
●速習速解法Ⅲ 文化史の急所10
文化史に強くなる法
古代の仏教&仏教美術
鎌倉新仏教六宗派の成立
茶の歴史
江戸時代の儒学
江戸時代の国学
江戸時代の蘭学(洋学)
明治時代の思想
古代~現代の史学史
古代~現代の教育史
★入試に出る『文化史上の主要命数一覧』
【初版発行年月日】1991年11月
【収蔵品発行年月日】1991年11月 第1刷発行
【収蔵品定価】850円(本体825円)
【入手困難度】★★★☆☆
【学力貢献度】★☆☆☆☆
【ヤフオク相場】400円~
【鑑定額】105円
【代替参考書】横田伸敬「横田の[交響曲日本史]」(大和書房)
【コメント】
研数学館の看板講師で自称「日本史の神様」山内師による参考書。
出版当時既に研数学館は三大予備校に大きく水を開けられ、昔日の面影はとうに無かった。著作も以前紹介した「早わかり昭和史」(ライオン社)とこの本くらいで、当時人気絶頂だった菅野祐孝師とは比べものにならない。
菅野師は「大学受験ラジオ講座」講師であり、「全国入試問題正解」解答者でもあるので、旺文社と関係が深いことは言うまでもないが、他にも三省堂や開拓社や聖文社などからも参考書を出している。ところが学研からは1冊も出しておらず、学研の日本史参考書のメインライターは、古くは山内師(研数学館)、宇佐美正利師・瀧音能之師(一橋学院)、近年では石川晶康師(河合塾)や金谷俊一郎師(東進ハイスクール)であった。

理由は知らないが、予備校バブル期当時、代ゼミと学研の折り合いが悪く、有坂師の「例の方法」を学研が出したことで高い宮様が激怒したというのをどこかで目にした記憶がある。
代ゼミ人気講師の学研から出ていた参考書といえば、前田秀幸師の「パスラインJ/M日本史」、矢沢也夫師の「新ココがネラわれる化学反応式」くらいで、どちらも80年代中盤、前田師・矢沢師共に武蔵高等予備校で教えられていた時期のもので、前田師が再度学研から出したのは「パスライン」から20年近く経って代ゼミ講師の肩書きが取れてからというのも意味深である。そういえば夏コミで出す「1QQ4」の第1章で取り上げた浅見師の「Super理系数学」もその延長線上の話なのかもしれない。

一冊にアレもコレも詰め込もうとして字ばっかりの誌面だが、その実、内容は教科書レベルで帯にあるような「入試史料集はもういらない!」「受験生の弱点対策はこれで万全!」などというコピーからは程遠い内容。通史とすればスカスカで、要点集としてはメリハリのない駄作。
2色刷だが、黒と紫(確か「英文法正答識別法」(旧版)も同じ)という珍しい色使いで、色付きよりも黒ゴシックの方が目立つ上、やたらと黒ゴシックを使っている(しかも黒ゴシックは教科書レベルの用語がほとんど)ため、読んでいて徒労感がある。菅野師・前田師に始まる受験日本史のパラダイムシフトに乗り遅れた残念な参考書というべきだろう。
[PR]
by roudai | 2010-08-10 00:00 | 社会 | Comments(0)

収蔵品番号240 志望大合格する参考書・ムダな参考書’94年版

d0133636_1250753.jpg
【タイトル】志望大合格する参考書・ムダな参考書’94年版
【著者】早稲田大学予備校研究会
【肩書】
【出版社】エール出版社
【サイズ】B6
【ページ数】201頁
【目次】
1章 英語 参考書・合格メニュー
2章 国語 参考書・合格メニュー
3章 数学 参考書・合格メニュー
4章 理科 参考書・合格メニュー
5章 社会 参考書・合格メニュー
【初版発行年月日】1993年2月25日
【収蔵品発行年月日】1993年2月25日 第1刷発行
【収蔵品定価】1200円(本体1165円)
【入手困難度】★★★☆☆
【学力貢献度】評価不能
【ヤフオク相場】1000円~
【鑑定額】100円
【代替参考書】船山英樹&受験参考書研究会「志望大合格する参考書ムダな参考書(2011年版)」(エール出版社)
【コメント】
発売時期が4ヶ月ほど早いせいかこちらは94年度版(「参考書作戦」は93年度版から)からB6化。前年度から参加している船山英樹氏が今年から編集長に。前年度までの時期別を止めて、個別の情報として載せるようになった。
いわゆる「予備校バブル」の絶頂期で、続々と新刊が出されていた時期だったこともあって、前年度までに比べて「新刊」の導入が目立ったのと、定番書の充実、「新釈現代文」のような過去の遺物が消えたのも特徴。数学に関しては前年度既に山本矩一郎師の新シリーズを取り上げていながら、旧シリーズに逆戻りしたあたり担当者の見識の狭さ(「合格への問題演習」シリーズなどは当時既に入手困難なはず)が感じられる。

収録されている参考書リストを見る
[PR]
by roudai | 2010-08-03 00:00 | 受験情報 | Comments(0)