浪人大学付属参考書博物館

roudai.exblog.jp
昔の大学受験参考書を展示する私設博物館です。

by roudai
更新履歴
2017/12/04
収蔵品番号063
の復刊情報を追記しました。

2017/08/22
収蔵品番号561
のレビューを公開しました。

2017/08/19
収蔵品番号416
のレビューを公開しました。

2017/05/03
春のイベントのお知らせに進捗状況を追加しました。

2017/04/08
春のイベントのお知らせに通販状況を追加しました。

2017/04/01
春のイベントのお知らせに当日の注意事項を追加しました。

2017/1/29
収蔵品番号222
のレビューを追加しました。

2016/9/24
収蔵品番号420
のレビューを公開しました。

2016/8/13
収蔵品番号467
のレビューを公開しました。

2016/7/23
収蔵品番号200
の復刊情報とレビューを追記しました。

2016/06/12
発行書籍番号006
の紹介記事を追記しました。

2016/03/23
収蔵品番号353
の代替参考書を変更しました。

2016/03/20
収蔵品番号470
収蔵品番号463
収蔵品番号456
収蔵品番号449
収蔵品番号414
収蔵品番号407
のレビューを公開しました。

2016/02/29
収蔵品番号505
収蔵品番号502
収蔵品番号460
収蔵品番号454
収蔵品番号410
収蔵品番号409
収蔵品番号405
のレビューを公開しました。

2016/02/14
収蔵品番号477
のレビューを公開しました。

2015/09/07
夏コミ新刊の通販を開始しました。旧刊も在庫ありです。

2015/08/29
収蔵品番号392
の復刊情報を追加しました。

2015/08/10
収蔵品番号452
収蔵品番号451
収蔵品番号450
収蔵品番号448
収蔵品番号447
収蔵品番号446
収蔵品番号445
のレビューを公開しました。

2015/08/01
発行書籍番号010
発行書籍番号008
発行書籍番号007
の改訂版情報を追記しました。

2015/06/01
収蔵品番号486
収蔵品番号487
収蔵品番号488
収蔵品番号489
収蔵品番号490
収蔵品番号491
収蔵品番号492
のレビューを公開しました。

2015/05/10
収蔵品番号478
収蔵品番号484
のレビューを公開しました。

2015/05/05
収蔵品番号472
収蔵品番号474
収蔵品番号475
のレビューを公開しました。

2014/11/30
収蔵品番号394
収蔵品番号399
収蔵品番号400
収蔵品番号402
のレビューを公開しました。

2014/10/14
収蔵品番号398
収蔵品番号397
収蔵品番号396
のレビューを公開しました。

2014/8/26
発行書籍番号011
発行書籍番号012
の委託販売を開始しました。

2014/6/7
収蔵品番号376
収蔵品番号150
収蔵品番号103
の代替参考書を変更しました。

2014/4/29
収蔵品番号434
のレビューを公開しました。

2014/04/19
収蔵品番号430
の代替参考書を変更しレビューに情報を追記しました。

2014/03/30
収蔵品番号357
の電子版復刊情報を追加しました。

2014/3/25
収蔵品番号433
収蔵品番号432
収蔵品番号431
のレビューを公開しました。

2014/02/26
収蔵品番号086
収蔵品番号347
の復刊情報を追加しました。
収蔵品番号393
のレビューを公開しました。

リンク

浪人大学
COMIC ZIN 委託販売リスト
カテゴリ
以前の記事
2018年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
最新のコメント
検索
タグ
ブログパーツ
ここにブログパーツのスクリプト を入れてください。
FX取引機能比較
記事ランキング
ブログジャンル

<   2011年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

収蔵品番号307 あぶない古文その一

d0133636_21203378.jpg
【タイトル】あぶない古文その一<単語・文法中心の合格アラカルト>編
【著者】今野幸一郎
【肩書】早稲田ゼミナール・武蔵高等予備校講師
【出版社】文英堂
【サイズ】B6
【ページ数】143頁
【目次】
一 あぶない連語精選―最近五年間の入試問題より
二 重要助動詞「き・り・ず・なり・ぬ」は徹底的に覚えろ
三 陳述の副詞
四 古文に『白氏文集』は無視できない
五 古文勝負のこの二大学―見のがしてはならない東西の横綱
六 あぶない知識あれこれ―古典常識と単語チェック
【初版発行年月日】1992年1月20日
【収蔵品発行年月日】1993年発行 第1刷版
【収蔵品定価】680円(本体660円)
【入手困難度】★★★☆☆
【学力貢献度】★★★☆☆
【ヤフオク相場】500円~
【鑑定額】500円
【代替参考書】
【コメント】
サンクリ53に来場されたお客様から、古文や漢文はないのですか?と聞かれたので今週は古文の参考書を取り上げる。
早稲田ゼミナールや武蔵高等予備校で人気講師だった今野幸一郎師は「あぶない古文」がキャッチフレーズだったが、本書はその単語・語法におけるポイント集で、ある程度単語・文法の基礎が出来た生徒向けの内容になっている。予備校の冬期直前講習のテキストがこういった形になるが、意外と活字になることは少ない。本書の白眉は一の「あぶない連語」と、四の古文においては「白氏文集」の教養が下敷きになっている点の指摘で、B6のコンパクトサイズながらハイレベルかつ独自な内容が詰まっている。
[PR]
by roudai | 2011-10-25 00:00 | 国語 | Comments(0)

発行書籍番号006 センター試験現代文の点数が面白いほどとれる本…より役に立つ本

d0133636_20521720.jpg

【タイトル】センター試験現代文[評論][小説]の点数が面白いほどとれる本…より役に立つ本
【著者】原ハジメ
【サークル】タイム指数研究所
【サイズ】B5
【ページ数】30頁
【目次】
はじめに
第一講 評論文の読み方・解き方
第二講 小説文の読み方・解き方
【付録一】「新・一読たどり読み」のための手引き
【付録二】センター漢字の三大注意事項
あとがき
【初版発行年月日】2011年10月23日
【定価】300円
【在庫状況】完売
【学力貢献度】★★☆☆☆
【コメント】
当博物館監修の本格的(?)受験参考書第2弾。
サンシャイン・クリエイション53にてコピー誌で発売された。

二〇一〇年のセンター試験本試験現代文の解説書だが、著作権の関係で問題は未収録。
お買い求めいただいた方は河合塾より問題をダウンロードしてください。
春期講習で行われた「センター試験はバカになったか」の講義録で、昨年のセンター現代文を徹底解説。前回同様、森久師の幻のメソード「一読たどり読み」を継承した「新・一読たどり読み」をセンター現代文の過去問を用いて読解法・解答法両面から分析。
表紙はコミPo!の無料体験版で作成。冬コミに向けて製品版を購入するか思案中。
サンクリということを考えると、表紙の力か売れ行きは良かったが完売せず。

【初版・正誤表】
はじめに 11行目 一応の目安→一応の目安
5ページ上段12行目 人権言葉→人権なんていう言葉
14ページ下段16行目 化→
16ページ下段23行目 いつのにか→いつのにか

【追記】
2016/6/12
今頃になってAkiba PC Hotlineの紹介記事を発見。

~コミケで購入してきた実用書・漫画評論系の同人誌~(52/53)
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/img/ah/docs/614/952/html/imm95.jpg.html
[PR]
by roudai | 2011-10-23 00:01 | 同人誌 | Comments(3)

【速報】臨時休館のお知らせ(追記アリ)

サンクリ53(10/23 11:00~15:30)当選書類が届きました。
場所はBホール キ16a タイム指数研究所。Bホールはサンシャイン劇場の向かいです。
d0133636_20393196.jpg
予定よりも新刊の作業が遅れているので、サンクリ終了まで定期更新はお休みします。

「買ってはいけない」は残り一ケタですので欲しい方はお早めにお越し下さい。

カットの「センター試験現代文[評論・小説]の点数がお面白いほどとれる本・・・より役立つ本(仮題:いつバカ2010)」と「いつバカ」の改訂版(基本的にはレイアウト変更だけなので、旧刊をお持ちの方は不要です)が今回の新刊ですが、コピー誌なので10部程度の予定です。時間が許せば「ニワカせどり屋」も増刷するかも。

残りのオフセット本は潤沢(?)に在庫がありますのでこちらもヨロシク。

ヲタ話は常時受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

10/22 20:00 現在新刊の最終校正中。新刊1冊は出せますが、コピー誌の増刷は難しそうです。
10/23  7:00 おはようございます、何とか20部折り上げましたが眠いです。
10/23 11:00 開場なう。
10/23 14:10 「買ってはいけない」完売しました!
10/23 15:30 撤収しました。

表紙にイラストがあるせいか中身は活字ばかりの新刊が意外と売れたのは驚きました。
半年ぶりだったのでセット買いのお客様も結構いらっしゃいました。
撤収ギリギリにいらっしゃったお客様は前回買いそびれた方でしょうか。

お買い上げのお客様、館長のヲタト-クに付き合って下さった方々ありがとうございました。
次は冬コミか来年4月のサンクリ予定です。
[PR]
by roudai | 2011-10-23 00:00 | おしらせ | Comments(7)

収蔵品番号306 日本戦後史講座

d0133636_21183742.jpg
【タイトル】日本史得点倍増計画 日本戦後史講座
【著者】船山英樹
【肩書】
【出版社】東京書籍
【サイズ】A5
【ページ数】144頁+別冊47頁
【目次】
<本編>
本書の使い方
予講 戦後史の流れと終戦・占領体制
第1講 1945~50の内閣①
第2講 1945~50の内閣②
第3講 1950~60の内閣
第4講 1960~74の内閣
第5講 1974~現在の内閣
テーマ1 沖縄の戦後
テーマ2 戦後の文化と生活
センター試験(の選択肢)からの○×問題
早慶(の選択肢)からの○×問題
ノート編穴埋めの解答
総合問題の解答
<ノート編>
記入式サブノート
総合問題
【初版発行年月日】1999年9月16日
【収蔵品発行年月日】1999年9月16日 第1刷発行
【収蔵品定価】本体1000円(税別)
【入手困難度】★★★☆☆
【学力貢献度】★★☆☆☆
【ヤフオク相場】500円~
【鑑定額】500円
【代替参考書】
【コメント】
平成の御代も20年を過ぎ、まさに「昭和は遠くなりにけり」であるが、受験日本史において「昭和戦後史」は、覚えることが多い割に手が回らず苦手にしている受験生の多い分野である。一部の大学では必須と言える分野であるにもかかわらず、「昭和戦後史」に重点を置いた参考書というのは全くと言っていいほど無く、本書が唯一の本と言える(あとは問題集だが高野良弘「日本戦後史頻出問題25」(桐原書店))。
通史では既に平成時代も出題対象になりつつある昨今、現役の参考書でこういう本が払底しているのは不思議だが、本書は出版時の小渕内閣まで押さえられている。
著者の船山秀樹氏は「合格する参考書・ムダな参考書」の編者として知られる受験参考書研究家で色々なアイディアを盛り込んだ参考書になっている。講義部分はアマチュア故に教科書の焼き直しで記述も平凡だが、教科書の3倍はある分量が圧巻である。またセンター試験と早慶の正誤問題の選択肢を集めて、レベルによってどのように問われ方が変わるのかを一望できるのも良いアイディアである。
[PR]
by roudai | 2011-10-18 00:00 | 社会 | Comments(0)

収蔵品番号305 英文法中級問題集

d0133636_21171730.jpg
【タイトル】1問1解英文法中級問題集
【著者】山田弘
【肩書】代々木ゼミナール講師
【出版社】評論社
【サイズ】B6
【ページ数】213頁
【目次】
1.主語と動詞の一致
2.肯定文と否定文と疑問文
3.感嘆文と命令文
4.名詞
5.冠詞
6.代名詞
7.比較
8.関係詞
9.助動詞
10.時制
11.仮定法
12.不定詞
13.分詞と動名詞
14.態
15.話法
16.前置詞
17.接続詞
18.否定
【初版発行年月日】1992年5月30日
【収蔵品発行年月日】1993年5月31日 3刷発行
【収蔵品定価】980円(本体951円)
【入手困難度】★★★★☆
【学力貢献度】★★★★★
【ヤフオク相場】5000円~
【鑑定額】2000円
【代替参考書】伊藤和夫「英文法教室<新装版>」(研究社)
【コメント】
以前紹介した「英文法初級問題集」もようやく絶版参考書の仲間入りを果たしたようで、「センター英語で大逆転できる本」が打ち切り(?)になった今、山田英語を知ることはどんどん難しくなっている。ちなみに「中学英語で~を紹介できる」(エール出版)というシリーズは未だ現役だが、私が見た限り1冊を除いて単に山田師による英文を羅列しているだけで、山田英語の面白さは伝わらない。その1冊が何なのかは本屋で見比べてみて下さい。
タイトルは「中級」だが、ご本人が「本書の効果的な使い方」で「山田英語の集大成」と曰うように、英文法に関してはこの本で打ち止めであり、続く「英文法決戦問題集」は表題とは違い整序英作文の問題集になっている。「初級」同様18の単元について10~15問、つまり、たった220題しか収録していないのだが、「初級」と違いその1単元10~15問を解くのにうろ覚えの文法知識では四苦八苦する。その解説は詳細かつロジカルで、形式は若干違うものの代替参考書を思い起こさせる。なるほど丸暗記するまで解けば空欄補充型でつまらないミスは皆無になるだろう。
[PR]
by roudai | 2011-10-11 00:00 | 英語 | Comments(2)

収蔵品番号304 菅野も笑った変な日本史入試問題

d0133636_23444238.jpg
【タイトル】菅野も笑った変な日本史入試問題
【著者】菅野祐孝
【肩書】代々木ゼミナール・ブロードバンドTVネット講師、個別指導スクール講師
【出版社】エール出版社
【サイズ】B6
【ページ数】213頁
【目次】
*まえがき
1 原始編
2 古代編
3 中世編
4 近世編
5 近代編
6 現代編
*あとがき
【初版発行年月日】2006年10月15日
【収蔵品発行年月日】2006年10月15日 第1刷発行
【収蔵品定価】本体1500円+税
【入手困難度】★★★☆☆
【学力貢献度】★★★☆☆
【ヤフオク相場】1000円~
【鑑定額】1500円
【代替参考書】青木和子 他「関関同立大日本史 3訂版」(河合出版)
【コメント】
当博物館も早いもので5年目に突入した。その記念に以前からのリクエストにお答えして「史上最凶問題集」のレビューを。

菅野師の本は色々な出版社から発行されたが、これは唯一エール出版社から発行されたものだ。一時期エール出版社は第一線を退いた山田師や坂本(安本)師を起用したりしていたが、その流れの一環だろう。最近は素人に書かせて(印税をケチって)稼ぐ方針に切り換えたようで(予備校関係者も一部を除いて素人に毛が生えた程度)、上記の著者の本が軒並み絶版になっているのは残念だ。

これが菅野師最後の一冊かと思われたが、昨年末代々木ライブラリーから復活されたのには驚いた。現在の肩書きは「個別指導スクール講師」とのことだが金と時間に余裕があったらマンツーマンの講義を是非受けてみたいものだ(笑)。

本書に収録された問題は全て21世紀に入ってから出題されたもので、特に記述で解答を求めたものを中心に挙げられている。だから早慶上智の問題はあまりなく、圧倒的に立命館、同志社、立教、青学といった大学が多い。ということで代替参考書にはその辺の問題を集めているものを挙げた。

館長は菅野信者だったように重箱の隅問題が大好きで、現役時代はだいぶ問題演習を積んだものだが、最近(といっても10年前)はここまで聞くのかと目を丸くする問題も一杯収録されている(この時期の受験生って「日本史」は選択科目じゃなかったかしらん)。気になる問題に付箋を付けたら付箋だらけになってしまったのでその中から選りすぐりの15題を挙げてみた(このレベルの問題は全体の3割程度で、他は難関校なら並のレベル)。

さて、みなさんは記述で何題答えられるだろうか?括弧内は菅野師による問題の評価。

第1問
埼玉県稲荷山古墳出土の鉄剣には一一五文字からなる銘文が金象眼されている。その中で、現 奈良県桜井市南部にあった当時の大王の宮は何と呼ばれているか。【2004/立命館大学(国際・経・文理)】

第2問
平安時代初期には、唐文化の影響のもとで漢文学が盛行し、前代に引き続いて漢文体の歴史書が書き継がれたほか、氏族の系譜を記した書物も作られた。この「氏族の系譜を記した書物」の名称を記せ。【2003/埼玉大学】

第3問(猛毒問)
藤原氏・菅原氏などといった血縁的な原理にもとづく「氏」と呼ばれる同族的編成もまだ見られたが、それよりも摂政・関白に就任できる摂関家とか、太政大臣を極官とし、大臣・大将の職に就任する[ ① ]家、近衛中・少将を経て大納言・参議まで昇任できる[ ② ]家など、家の格式や家柄のほうが重要な意味をもっていた。
空欄①②にあてはまる語句を答えよ。【2001/立命館大学(法)】

第4問
一二三一年に前年来の長雨、大風雨で大きな災害が発生し、多くの人々が死亡し、人身売買なども行われた。この災害は何と呼ばれるか。【2001/立教大学(社)】

第5問(毒問)
新安沖沈没船は一三二三年ごろに元の貿易港を出港している。この港は、かつて明州とも呼ばれた貿易港であり、現在の寧波にあたる。宋元時代の名称を漢字二字で答えよ。【2005/専修大学(経・法・文)】

第6問(超愚問)
一五九二年の文禄の役において、国内では反対行動が起こされた、その一つで九州島津氏領において起こった一揆の首謀者の名前を姓名ともに平仮名表記した時、最初の一字は次のうちどれか。
a.し b.い c.こ d.か e.う【2005/上智大学(文・総合・法)】

第7問(難問)
江戸時代、将軍の代替わりごとに、諸国の政情・民情を知るために派遣された役人は何と呼ばれるか。【2003/京都大学】

第8問
農業技術の知識と普及には農書が大きな役割を果たしたといわれる。加賀藩大庄屋土屋又三郎が宝永年間に著した[   ]は農家の一年の生活を記したものとしてよく知られている。
空欄にあてはまる書名を答えよ。【2004/青山学院大学(文)】

第9問(難問)
江戸時代中期、西洋の学問は蘭学と呼ばれ、将軍徳川吉宗の実学奨励策によって発展した。その結果は、特に医学や科学技術の分野に多く見られる。例えば医学では、ドイツ人[   ]の解剖書が翻訳され、『解体新書』として出版されたことが有名である。
空欄にあてはまる人名を答えよ。【2002/津田塾大学(学芸・国際)】

第10問(拷問)
「近来英吉利国王より支那国帝に対し兵を出して烈しく戦争せし本末ハ、我国の舶毎年長崎に到り呈する風説書を見られて既に知給ふべし」
傍線部の「英吉利国王」とは誰のことか。【2005/日本女子大学(文)】

第11問
一八六一年、ロシア軍艦は対馬占拠を企図して来泊し、島民と衝突した。このロシア軍艦の名称を答えなさい。【2003/学習院大学(経)】

第12問(拷問)
日清戦争の端緒となった朝鮮半島の農民反乱の指導者は誰か。【2001/高崎経済大学(経)】

第13問(細問)
日本農民組合などに支援された農業関係の紛争を仲介するために、一九二四年に公布された法律は何か。【2002/東北福祉大学(総合福祉)】

第14問(珍問)
浜口雄幸首相は、東京駅のプラットホームで列車を待っていたが、右翼の成年に狙撃され瀕死の重傷を負った。浜口首相が乗車を予定していた汽車は運転が開始されたばかりの特急列車[   ]である。
空欄に入る愛称を、漢字あるいは平仮名で記しなさい。【2005/学習院大学(文)】

第15問(難問)
アメリカの冷戦政策の提唱者の一人であり、外交雑誌『フォーリン・アフェアーズ』に反ソビエト・反共産主義に基づく「封じ込め」政策を発表したアメリカの外交官は誰か。その人名をカタカナで記しなさい。【2006/早稲田大学(法)】

バリエーションを出すため1学部1題に限った。立命館や同志社などは痺れる問題がもっと収録されているのであとは読んでのお楽しみ。

菅野師のオヤジギャク炸裂の辛口コメントも楽しく、受験が終わったかつての腕自慢がのたうち回るには良い本である。受験生は、これより先に憶えなければならない事が一杯あるので、手を付けない方が身のためである。毎年はキツいが5年に一度くらいのペースでシリーズ化してもらいたかった好企画なのでゆかりのある旺文社か文英堂あたりで復活してもらえないか。

正解と菅野師の辛口コメントはこちら
[PR]
by roudai | 2011-10-04 00:00 | 社会 | Comments(4)