浪人大学付属参考書博物館

roudai.exblog.jp
昔の大学受験参考書を展示する私設博物館です。

by roudai
更新履歴
2017/05/03
春のイベントのお知らせに進捗状況を追加しました。

2017/04/08
春のイベントのお知らせに通販状況を追加しました。

2017/04/01
春のイベントのお知らせに当日の注意事項を追加しました。

2017/1/29
収蔵品番号222
のレビューを追加しました。

2016/9/24
収蔵品番号420
のレビューを公開しました。

2016/8/13
収蔵品番号467
のレビューを公開しました。

2016/7/23
収蔵品番号200
の復刊情報とレビューを追記しました。

2016/06/12
発行書籍番号006
の紹介記事を追記しました。

2016/03/23
収蔵品番号353
の代替参考書を変更しました。

2016/03/20
収蔵品番号470
収蔵品番号463
収蔵品番号456
収蔵品番号449
収蔵品番号414
収蔵品番号407
のレビューを公開しました。

2016/02/29
収蔵品番号505
収蔵品番号502
収蔵品番号460
収蔵品番号454
収蔵品番号410
収蔵品番号409
収蔵品番号405
のレビューを公開しました。

2016/02/14
収蔵品番号477
のレビューを公開しました。

2015/09/07
夏コミ新刊の通販を開始しました。旧刊も在庫ありです。

2015/08/29
収蔵品番号392
の復刊情報を追加しました。

2015/08/10
収蔵品番号452
収蔵品番号451
収蔵品番号450
収蔵品番号448
収蔵品番号447
収蔵品番号446
収蔵品番号445
のレビューを公開しました。

2015/08/01
発行書籍番号010
発行書籍番号008
発行書籍番号007
の改訂版情報を追記しました。

2015/06/01
収蔵品番号486
収蔵品番号487
収蔵品番号488
収蔵品番号489
収蔵品番号490
収蔵品番号491
収蔵品番号492
のレビューを公開しました。

2015/05/10
収蔵品番号478
収蔵品番号484
のレビューを公開しました。

2015/05/05
収蔵品番号472
収蔵品番号474
収蔵品番号475
のレビューを公開しました。

2014/11/30
収蔵品番号394
収蔵品番号399
収蔵品番号400
収蔵品番号402
のレビューを公開しました。

2014/10/14
収蔵品番号398
収蔵品番号397
収蔵品番号396
のレビューを公開しました。

2014/8/26
発行書籍番号011
発行書籍番号012
の委託販売を開始しました。

2014/6/7
収蔵品番号376
収蔵品番号150
収蔵品番号103
の代替参考書を変更しました。

2014/4/29
収蔵品番号434
のレビューを公開しました。

2014/04/19
収蔵品番号430
の代替参考書を変更しレビューに情報を追記しました。

2014/03/30
収蔵品番号357
の電子版復刊情報を追加しました。

2014/3/25
収蔵品番号433
収蔵品番号432
収蔵品番号431
のレビューを公開しました。

2014/02/26
収蔵品番号086
収蔵品番号347
の復刊情報を追加しました。
収蔵品番号393
のレビューを公開しました。

リンク

浪人大学
COMIC ZIN 委託販売リスト
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
https://page..
by kazkomi at 22:35
>Mさん 私も初日に行..
by roudai at 21:11
昨日、代ゼミ創立60周年..
by M at 19:18
夏コミ(8/13)参戦予..
by M at 10:41
>落札できなかった男さん..
by roudai at 05:11
おはようございます。 ..
by 落札できなかった男 at 09:44
サンクリへは、トライ予定..
by M at 22:45
[基礎編]現代文のトレー..
by かきくけこ at 20:03
本日はありがとうございま..
by 落札できなかった男 at 22:19
>Mさん そろそろ来る..
by roudai at 18:30
検索
タグ
ブログパーツ
ここにブログパーツのスクリプト を入れてください。
FX取引機能比較
記事ランキング
ブログジャンル

<   2014年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

収蔵品番号449 参考書選び・常識のウソ

d0133636_21455156.jpg
【タイトル】参考書選び・常識のウソ
【著者】鉄緑会
【肩書】
【出版社】公人の友社
【サイズ】新書
【ページ数】258頁
【目次】
はしがき
第一章 合否を左右する参考書
 §1 参考書抜きで受験はできぬ
 §2 参考書と塾
 §3 参考書選びの間違い
第二章 座談会―参考書選びのポイント
 §1 参考書との付き合い
 §2 参考書の持つ意味
 §3 参考書の選び方―前書きの信憑性
 §4 参考書の選び方―出版社のカラー
 §5 参考書の選び方―参考書選びの本
 §6 有名な本=いい本か
 §7 わかりやすい本=いい本か
 §8 自分に合った参考書を
 §9 生かすも殺すも使い方次第
 §10 自分の責任で
第三章 英語 参考書ガイド
第四章 数学 参考書ガイド
第五章 国語 参考書ガイド
第六章 理科 参考書ガイド
第七章 社会 参考書ガイド
【初版発行年月日】1989年7月25日
【収蔵品発行年月日】1989年7月25日 初版発行
【収蔵品定価】1030円(本体価格1000円)
【入手困難度】★★★★★
【学力貢献度】★★★☆☆
【ヤフオク相場】10000円~
【鑑定額】1000円
【代替参考書】和田秀樹「新受験勉強入門 参考書ファイル 増補2訂版」(ブックマン社)
【コメント】
今でこそヤフオクにテキストが出品されたり、角川から東大の過去問集が出ていたりでその存在を知られている鉄緑会だが、この当時はまだ知る人ぞ知る「鉄のカーテン」に包まれた存在で、第一章からこんな風に胸を張っている。
私達鉄緑会は、既存の参考書情報の質の低さを見兼ね、皆さんがこれから参考書と付きあっていう際の道標として頂くべく、本書を作成することになった。(32頁)
東大生ならではの何か秘密のノウハウがあるのではないか、という一般人の期待のためにこの本も高騰しているが、表題の通り「常識」のウソしか書いていない。つまり、受験生なら常識の参考書しか登場せず、出てくる本の中で唯一世間的な知名度の低い「理系のための」シリーズ(培風館)に至っては、
受験用として誤用した場合の評価は、最低ランクである。遊びで読んで、楽しむことができれば、それは立派なことだが、私達は皆さんの趣味にまで干渉するつもりは、毛頭ない。早い話が買う必要は全くない。(191頁・原文ママ)
とボロクソである。

館長は浪人生時代に立ち読みしたが全く記憶に残っていないのもあまりにベタなラインナップしかなかったためであろう。しかし、この歳になって読み返すと座談会メンバーの岡田康志(理Ⅲ・3年)君の
参考書っていうのは、その後の勉強の一番鍵になるものですから、いい加減なものを選ぶと、後で絶対後悔します。最初に選ぶ時に,時間をかけてしっかり選んでおく必要があるわけです。それで、本屋に行って、体験談とか参考書選びの本とか、いろいろ出ていますから、そういうのを見たり、実物を見たりして、何冊か見比べて、一日くらいかけて、ようやく一、二冊に目星を付けたんです。(41~2頁)
という発言に深く同意したりする。友達とキャッキャしながら平積みを買う平凡な高校生と理Ⅲ合格者の違いはこんなところにあるのだ。

他の座談会メンバーの現在を見ても東大教授、大手病院部長、読売新聞部長(文Ⅰ卒)と誰一人このギョーカイに留まっていないのが鉄緑会らしい。
[PR]
by roudai | 2014-05-27 00:00 | 受験情報 | Comments(0)

収蔵品番号448 数学Ⅰ・A解法攻略講座

d0133636_21433556.jpg
【タイトル】小林隆章の数学Ⅰ・A解法攻略講座
【著者】小林隆章
【肩書】駿台予備学校数学科講師
【出版社】旺文社
【サイズ】A5
【ページ数】240頁
【目次】
<数と式>数学A
<2次関数>数学Ⅰ
<個数の処理と確率>数学Ⅰ
<数列>数学A
<三角比>数学Ⅰ
【初版発行年月日】2001年9月20日
【収蔵品発行年月日】2004年 重版
【収蔵品定価】1100円+税
【入手困難度】★★☆☆☆
【学力貢献度】★★☆☆☆
【ヤフオク相場】500円~
【鑑定額】500円
【代替参考書】麻生雅久「数学I・A 標準問題精講 改訂版」(旺文社)
【コメント】
駿台で人気の小林隆師だが意外にも単著はこれ1冊だけで、昨今の予備校界では数少ない秘密のヴェールに包まれた人気講師である。テキストがオークションに挙がると結構な高値になるにもかかわらず本書はあまり人気がない。雲師の数学Ⅱ・Bも唯一の単著だがこちらは結構な値段なのと対照的だ。

頻出問題を1題あたり見開き2~3頁と丁寧に解説しており、出題校を見ると結構難関校が揃っているのだが解説を読むとサラリとしていて難問に思わせないのが一流講師の腕だろうか。
このDoシリーズは旺文社迷走期に出た本ということもあって、本文の最終頁まで問題解説が入った下手な編集だが、それだけ小林師の熱意は伝わってくる。
[PR]
by roudai | 2014-05-20 00:00 | 数学 | Comments(0)

収蔵品番号447 革命の英単語

d0133636_2142030.jpg
【タイトル】日本文で覚える革命の英単語
【著者】小池隆義+吉本康永
【肩書】小野池学院学院長+同副学院長
【出版社】情報センター
【サイズ】新書
【ページ数】277頁
【目次】
単語に悩むキミへ捧ぐ―まえがきにかえて
1.21世紀の人類共通のキーワード<環境>篇
2.高度情報化社会を解くカギ<マス・メディア>篇
3.人間の営みの原点である<社会>篇
4.さまざまな議論沸騰の<教育>篇
5.資本主義はどこへ行き着くのか<経済>篇
6.国際秩序に新たな視点が問われる<政治>篇
7.飽食の時代に警鐘を鳴らす<健康>篇
8.征服から共存の時代へ<自然>篇
9.人類の英知が不可能を可能にする<科学>篇
10.ハイテクが未来の扉をたたく<技術>篇
11.コミュニケーションのかけ橋<言語>篇
12.人類が考える葦であるがゆえんの<思想>篇
13.人類の長い間の物語<歴史>篇
14.知的生活と学問の原点<読書>篇
15.人間にとって永遠のテーマ<人生>篇
16.喜びも苦しみもここから生まれる<人間関係>篇
17.人間と社会の”表現”としての<芸術>篇
18.伝統を後世に伝える<文化>篇
19.死に瀕している”超大国”<アメリカ>篇
20.経済大国として注目を浴びる<日本>篇
索引
【初版発行年月日】1992年4月5日
【収蔵品発行年月日】1992年4月5日 第1刷発行
【収蔵品定価】880円(本体854円)
【入手困難度】★★☆☆☆
【学力貢献度】★★☆☆☆
【ヤフオク相場】300円~
【鑑定額】440円
【代替参考書】
【コメント】
予備校バブルまでは全国に中小予備校が散在し、各地で特色ある教育が行われていた。
群馬県といえば小野池学院が知られ「ザ☆予備校」「ザ・予備校87年度版」にその名が見える。
小野池学院は特に英語教育で知られていたが、その一端を公開するといわれても群馬ローカルで中央では業界関係者くらいしか知名度のない著者の本を良く出版できたなと感心する。
その秘密を一言で言えば「ルー語」で覚える英単語で、入試に出た英文を英語混じりの日本語例文にし、日本語の前後から英単語の意味を類推できるようにするというメソッドで1989年にアデランスのCMでルー大柴がbreakした後ではいささか陳腐と言わざるをえない。
1文の中に含む英単語を3つに限定し、1頁に例文と3語の意味や語源や類義語などと原文をまとめたレイアウトもスマートなのだが「革命」という言葉の響きからはほど遠い。
ただ、各章の章末に英単語スーパークリニック講座という1頁のコラムがあり、こちらは結構読ませる内容になっている。特に第1日の英語力を決める3つの力として(A)単語/(B)文法・構文/(C)知識・思考力を挙げ、それぞれ
(A)Expressive politeness amounts to insult.
(B)Everybody who can lives in a town.
(C)we human beings are all strangers to each other.
の例文を訳せと問われる。さて、みなさんの英語力はどうだろうか?

正解はこちら
[PR]
by roudai | 2014-05-13 00:00 | 英語 | Comments(6)

収蔵品番号446 みてすぐわかる地図中心日本史

d0133636_2139848.jpg
【タイトル】みてすぐわかる地図中心日本史
【著者】大戸吉古
【肩書】神奈川県立厚木商業高校教頭
【出版社】三省堂
【サイズ】新書
【ページ数】176頁
【目次】
=時代別学習編=
=テーマ別総合編=
【初版発行年月日】1984年9月20日
【収蔵品発行年月日】1984年9月20日 第1刷発行
【収蔵品定価】680円
【入手困難度】★★★☆☆
【学力貢献度】★★☆☆☆
【ヤフオク相場】1000円~
【鑑定額】1000円
【代替参考書】
【コメント】
「みてすぐわかる」シリーズの日本史は菅野師や白井師のものが有名だが、本書は唯一高校教諭によるもの。
左側に入試問題、右側に解答の位置を示す日本地図(一部世界地図)という徹底した作りで、答えの地名がどこにあるのかひと目でわかる作りになっている。左側の入試問題は「東京教育大」「帯広畜産大」「東京工業大学」といった出題校名から共通一次前の各校の一次試験が含まれており、難度はピンキリである。大量に問題を解いていればどこかで見たことがあるような地図が大半だが、これだけ揃っているのは壮観。大正期の総理大臣の出身地といったレア情報も楽しい(意外と薩長以外もある)。
一通り日本史を学んだ後の直前期の確認用に最適な一冊。
[PR]
by roudai | 2014-05-06 00:00 | 社会 | Comments(0)