浪人大学付属参考書博物館

roudai.exblog.jp
昔の大学受験参考書を展示する私設博物館です。
更新履歴
2018/10/31
第6回おもしろ同人誌バザールに参加しますにコメントを追加しました。

2018/6/12
収蔵品番号667
のフェア情報を更新しました。

2018/1/31
収蔵品番号234
の復刊情報を追記しました。

2017/12/04
収蔵品番号063
の復刊情報を追記しました。

2017/08/22
収蔵品番号561
のレビューを公開しました。

2017/08/19
収蔵品番号416
のレビューを公開しました。

2017/05/03
春のイベントのお知らせに進捗状況を追加しました。

2017/04/08
春のイベントのお知らせに通販状況を追加しました。

2017/04/01
春のイベントのお知らせに当日の注意事項を追加しました。

2017/1/29
収蔵品番号222
のレビューを追加しました。

2016/9/24
収蔵品番号420
のレビューを公開しました。

2016/8/13
収蔵品番号467
のレビューを公開しました。

2016/7/23
収蔵品番号200
の復刊情報とレビューを追記しました。

2016/06/12
発行書籍番号006
の紹介記事を追記しました。

2016/03/23
収蔵品番号353
の代替参考書を変更しました。

2016/03/20
収蔵品番号470
収蔵品番号463
収蔵品番号456
収蔵品番号449
収蔵品番号414
収蔵品番号407
のレビューを公開しました。

2016/02/29
収蔵品番号505
収蔵品番号502
収蔵品番号460
収蔵品番号454
収蔵品番号410
収蔵品番号409
収蔵品番号405
のレビューを公開しました。

2016/02/14
収蔵品番号477
のレビューを公開しました。

2015/09/07
夏コミ新刊の通販を開始しました。旧刊も在庫ありです。

2015/08/29
収蔵品番号392
の復刊情報を追加しました。

2015/08/10
収蔵品番号452
収蔵品番号451
収蔵品番号450
収蔵品番号448
収蔵品番号447
収蔵品番号446
収蔵品番号445
のレビューを公開しました。

2015/08/01
発行書籍番号010
発行書籍番号008
発行書籍番号007
の改訂版情報を追記しました。

2015/06/01
収蔵品番号486
収蔵品番号487
収蔵品番号488
収蔵品番号489
収蔵品番号490
収蔵品番号491
収蔵品番号492
のレビューを公開しました。

2015/05/10
収蔵品番号478
収蔵品番号484
のレビューを公開しました。

2015/05/05
収蔵品番号472
収蔵品番号474
収蔵品番号475
のレビューを公開しました。

2014/11/30
収蔵品番号394
収蔵品番号399
収蔵品番号400
収蔵品番号402
のレビューを公開しました。

2014/10/14
収蔵品番号398
収蔵品番号397
収蔵品番号396
のレビューを公開しました。

2014/8/26
発行書籍番号011
発行書籍番号012
の委託販売を開始しました。

2014/6/7
収蔵品番号376
収蔵品番号150
収蔵品番号103
の代替参考書を変更しました。

2014/4/29
収蔵品番号434
のレビューを公開しました。

2014/04/19
収蔵品番号430
の代替参考書を変更しレビューに情報を追記しました。

2014/03/30
収蔵品番号357
の電子版復刊情報を追加しました。

2014/3/25
収蔵品番号433
収蔵品番号432
収蔵品番号431
のレビューを公開しました。

2014/02/26
収蔵品番号086
収蔵品番号347
の復刊情報を追加しました。
収蔵品番号393
のレビューを公開しました。


リンク


浪人大学
COMIC ZIN 委託販売リスト
カテゴリ
以前の記事
2019年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
最新のコメント
検索
タグ
ブログパーツ
ここにブログパーツのスクリプト を入れてください。
FX取引機能比較
記事ランキング
ブログジャンル

収蔵品番号204 試験に出る抽象名詞

d0133636_221426.jpg
【タイトル】長文読解のベスト対策 試験に出る抽象名詞
【著者】武蔵高等予備校教材編集委員会
【肩書】
【出版社】三沢書店
【サイズ】A5
【ページ数】207頁
【目次】
STEP1 1語1訳語では入試に太刀打ちできない!―基本的意味から発展的意味へ
*名詞でトレーニング
*動詞でトレーニング
STEP2 訳語を全て丸暗記するなんて愚の骨頂だ!―語源と動詞から抽象名詞をつかむ
*意味の広がる分節点を押さえよう
*空間⇔時間⇔一般的関係で考えてみる
*"動名形副"という品詞感覚
STEP3 入試の評論文(長文読解)は抽象名詞が鍵!―トピック別"最重要名詞"一覧表
*単語の姿をリアルにとらえよう
*入試突破の最重要名詞を凝縮
1 日本(人)論、英米(人)論、国民性論のキーワード34
2 教育論、人生論のキーワード33
3 言語論、コミュニケーション論のキーワード33
4 読書論、マスメディア論のキーワード35
5 文化・文明論、芸術論のキーワード34
6 科学論、科学技術論のキーワード31
7 人間論、自然・環境論のキーワード35
8 政治・経済論、社会論のキーワード32
STEP4 名詞表現に強くなれば評論文は絶対に読める!―様々な名詞表現にアタック
*具体的なことと抽象的なこと
*名詞表現の代表―無生物主語構文
*~'sや~ofには「文」がある
◆名詞表現を斬る!
◆完成トレーニング
STEP5 単語集が軽視している重要語句がこんなにある!―ジャンル別キーワード(2~6語)リスト
●入試によく出る"重要名詞"の最終チェック
【初版発行年月日】1987年8月8日
【収蔵品発行年月日】1987年8月8日 初版発行
【収蔵品定価】980円
【入手困難度】★★★★★
【学力貢献度】★★★★☆
【ヤフオク相場】3000円~
【鑑定額】3000円
【代替参考書】
【コメント】
これまた何度か取り上げている「武蔵の抜群シリーズ」。武蔵高等予備校という都内限定の予備校が独自な参考書をシリーズとして公刊していたことは今から考えると驚異的である(今でも森田塾やみずす学苑が出しているものの冊数は少ない)。前期の本はある程度流通したようで稀にオークションで見かけるが、後期に出された本(11番以降)はほとんど見かけない。
この本は単著ではないため、あまりオークションの人気は高くないが、その内容は空前にして絶後と言っていい。何しろ1冊丸ごと全て「抽象名詞」だけの本である。受験生が最も苦手とする名詞構文の訳出、その鍵を握るのが抽象名詞だが、どんな文法書・単語集でも抽象名詞だけで200頁以上を割くということはあり得ない。つまりこの本にはそれだけ特殊な情報が詰め込まれているのである。
かつて西谷師のテキストの巻末に収録されていた「語彙リスト」を彷彿とさせる(こちらの方が先に書かれているが)内容と中畑師の「インテグラル英文読解S」でこだわった名詞構文の訳出という内容を考えればこの評価は決して過大評価ではない。
[PR]
by roudai | 2009-12-15 00:00 | 英語 | Comments(5)
Commented by コネコ at 2015-01-17 01:36 x
館長様、大変ご無沙汰しております。

最近オークションで何度か出品され、入札しようとしましたが、あまりの高値に諦めています。

中畑師の本も所有していますが、これの代替参考書を何冊か(受験でないのでそういう意味で)挙げて頂けますと助かります。
Commented by roudai at 2015-01-18 07:46
>コネコさん
年末年始の英語参考書大会は凄かったですね。年末は多少落札しましたが年始は全滅でした。
この本に関する情報はウチくらいしか無いので高騰の責任を感じます。
インテグラルにあたる箇所は本書のSTEP4ですね。後の箇所は単語集なので収蔵品番号402で紹介している渡辺英生「文解英単語2 読解を早める名詞1800」(河合出版)がSTEP1~3にあたりますね。あとはコメントに書いたように西谷師の通年テキストを1冊落札すればカバー出来ると思います。
Commented by コネコ at 2015-01-19 02:39 x
館長様

ご返信ありがとうございます。

西谷師ですか‥彼の講義は受けたことがありますので正直気が引けますが(笑)
Commented by roudai at 2015-01-19 22:34
>コネコさん
西谷師の授業を受けたことがあれば「語彙リスト」等の付録をお持ちだと思います。内容としてはそれと同じようなモノですね。
Commented by コネコ at 2015-01-23 01:56 x
館長様

何度もご返信頂きありがとうございます。
残念ながら西谷師の授業は本科だったので、テキスト自体はありません。

正直、当時英語は一番得意科目でしたので、西谷師よりも富田先生の読み方に流れたので、途中で切りました。

昔と変わらず、生徒からの手紙を読み上げたり、いまいちでした(笑)