浪人大学付属参考書博物館

roudai.exblog.jp
昔の大学受験参考書を展示する私設博物館です。

by roudai
更新履歴
2018/10/31
第6回おもしろ同人誌バザールに参加しますにコメントを追加しました。

2018/6/12
収蔵品番号667
のフェア情報を更新しました。

2018/1/31
収蔵品番号234
の復刊情報を追記しました。

2017/12/04
収蔵品番号063
の復刊情報を追記しました。

2017/08/22
収蔵品番号561
のレビューを公開しました。

2017/08/19
収蔵品番号416
のレビューを公開しました。

2017/05/03
春のイベントのお知らせに進捗状況を追加しました。

2017/04/08
春のイベントのお知らせに通販状況を追加しました。

2017/04/01
春のイベントのお知らせに当日の注意事項を追加しました。

2017/1/29
収蔵品番号222
のレビューを追加しました。

2016/9/24
収蔵品番号420
のレビューを公開しました。

2016/8/13
収蔵品番号467
のレビューを公開しました。

2016/7/23
収蔵品番号200
の復刊情報とレビューを追記しました。

2016/06/12
発行書籍番号006
の紹介記事を追記しました。

2016/03/23
収蔵品番号353
の代替参考書を変更しました。

2016/03/20
収蔵品番号470
収蔵品番号463
収蔵品番号456
収蔵品番号449
収蔵品番号414
収蔵品番号407
のレビューを公開しました。

2016/02/29
収蔵品番号505
収蔵品番号502
収蔵品番号460
収蔵品番号454
収蔵品番号410
収蔵品番号409
収蔵品番号405
のレビューを公開しました。

2016/02/14
収蔵品番号477
のレビューを公開しました。

2015/09/07
夏コミ新刊の通販を開始しました。旧刊も在庫ありです。

2015/08/29
収蔵品番号392
の復刊情報を追加しました。

2015/08/10
収蔵品番号452
収蔵品番号451
収蔵品番号450
収蔵品番号448
収蔵品番号447
収蔵品番号446
収蔵品番号445
のレビューを公開しました。

2015/08/01
発行書籍番号010
発行書籍番号008
発行書籍番号007
の改訂版情報を追記しました。

2015/06/01
収蔵品番号486
収蔵品番号487
収蔵品番号488
収蔵品番号489
収蔵品番号490
収蔵品番号491
収蔵品番号492
のレビューを公開しました。

2015/05/10
収蔵品番号478
収蔵品番号484
のレビューを公開しました。

2015/05/05
収蔵品番号472
収蔵品番号474
収蔵品番号475
のレビューを公開しました。

2014/11/30
収蔵品番号394
収蔵品番号399
収蔵品番号400
収蔵品番号402
のレビューを公開しました。

2014/10/14
収蔵品番号398
収蔵品番号397
収蔵品番号396
のレビューを公開しました。

2014/8/26
発行書籍番号011
発行書籍番号012
の委託販売を開始しました。

2014/6/7
収蔵品番号376
収蔵品番号150
収蔵品番号103
の代替参考書を変更しました。

2014/4/29
収蔵品番号434
のレビューを公開しました。

2014/04/19
収蔵品番号430
の代替参考書を変更しレビューに情報を追記しました。

2014/03/30
収蔵品番号357
の電子版復刊情報を追加しました。

2014/3/25
収蔵品番号433
収蔵品番号432
収蔵品番号431
のレビューを公開しました。

2014/02/26
収蔵品番号086
収蔵品番号347
の復刊情報を追加しました。
収蔵品番号393
のレビューを公開しました。


リンク


浪人大学
COMIC ZIN 委託販売リスト
カテゴリ
以前の記事
2019年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
最新のコメント
>落札し損なった男さん ..
by roudai at 21:44
>1983さん 198..
by roudai at 21:35
>Passers-byさ..
by roudai at 21:24
>1983さん さすが..
by roudai at 21:09
シリーズの9が裏表紙の広..
by 1983 at 17:29
なぜか「無機化合物vo1..
by 1983 at 17:23
「激レアさんを連れてきた..
by 1983 at 17:18
年末恒例の冬コミの結果は..
by m at 07:35
先日は久しぶりにお会いで..
by 落札し損なった男 at 02:33
今日は午前中に「代々木ゼ..
by M at 21:35
検索
タグ
ブログパーツ
ここにブログパーツのスクリプト を入れてください。
FX取引機能比較
記事ランキング
ブログジャンル

収蔵品番号310 即決古文読解入門

d0133636_21235710.jpg
【タイトル】中里の|即決|古文読解入門
【著者】中里公俊
【肩書】代々木ゼミナール講師
【出版社】代々木ライブラリー
【サイズ】A5
【ページ数】175頁+別冊30頁
【目次】
●問題文を前にしたら
①人物・場面によって全体の構成を把握する      ・・・『古今著聞集』
②類似・対照表現に注意して論理をたどる       ・・・『玉勝間』
③人物・会話をおさえ、状況を把握する        ・・・『徒然草』
④説話の文体に慣れる                ・・・『沙石集』
⑤尊敬語のレベルによって主語を把握する       ・・・『大和物語』
⑥歌物語の読解 和歌を解釈し人物呼称を整理する   ・・・『伊勢物語』
⑦随筆の読解 一人称の主語を把握する        ・・・『枕草子』
⑧評論的文章の読解 問と答えの関係から大きく把握する・・・『源氏物語』
【初版発行年月日】1995年11月10日
【収蔵品発行年月日】1996年9月10日 第5刷発行
【収蔵品定価】本体903円+税
【入手困難度】★☆☆☆☆
【学力貢献度】★★★★☆
【ヤフオク相場】105円~
【鑑定額】450円
【代替参考書】中里公俊「中里の即決古文センター試験対策」(代々木ライブラリー)
【コメント】
人気商売の予備校講師でありながらパンフレットに写真を出さなかった「幻の講師」として、現代文の森 久 師と並び称されたのが古文の中里師で、一方で本科の古典文法ゼミを持ちながら、もう一方で早大古文ゼミを通年で持っていたりと実力は認められながら対外的には謎のベールに包まれ続けてきた。
その中里師が初めて古文読解について著したのが本書で、標準問題を通じて効率よく問題演習できるように作られている。吉川師ほどのケレン味はないが、ポスト土屋一番手の実力は十分に発揮されており、早逝が惜しまれる。
[PR]
by roudai | 2011-11-15 00:00 | 国語 | Comments(2)
Commented by 懐かしく拝見させております at 2013-04-08 03:17 x
いつも当時を思いながら懐かしく拝見させていただいております。
中里先生、亡くなられたですね。。
92年代々木校、確か水曜の3限で古典文法を担当してたと記憶してます。
青白い顔で、時に競馬の情報を絡ませながらしていたことを思い出します。
あるとき、現代文田村先生をお招きし、両巨頭の並び立つ時がありました。中里先生が田村先生と仲が良く、それでお呼びしたように記憶してますが、幻の先生と現代文の超有名講師の並んだ姿、今でもまぶたに浮かんでます。
中里先生は確かにパンフに出てませんでしたが、93年のパンフ作成のため、モデルをこの講義に入れて、撮影してたこともありました。
私自身が、翌年も浪人し、93年パンフを使った身なので、よく覚えてます・・・

有為転変があり、そういった本の作成や編集に近い仕事も経験してきて、当時の代ゼミの体験を今なお思い出すことしばしばです。

引き続き、拝見させていただきます。
お仕事大変だと思いますが、継続されることを切望します。
Commented by roudai at 2013-05-07 23:18
>懐かしく拝見させておりますさん
はじめまして。多忙のためお返事が遅れて申し訳ありません。
中里師については某関係者?サイトだけが情報源なので敢えて流して書いたのですが見つけられてしまいましたね。
私は授業を受けたことはないのですが、この本は特に中里師の力量を良く表していますね。現在の代ゼミの凋落ぶりを見るにつれ今も教壇に立たれていたらと思います。