浪人大学付属参考書博物館

roudai.exblog.jp
昔の大学受験参考書を展示する私設博物館です。

by roudai
更新履歴
2018/10/31
第6回おもしろ同人誌バザールに参加しますにコメントを追加しました。

2018/6/12
収蔵品番号667
のフェア情報を更新しました。

2018/1/31
収蔵品番号234
の復刊情報を追記しました。

2017/12/04
収蔵品番号063
の復刊情報を追記しました。

2017/08/22
収蔵品番号561
のレビューを公開しました。

2017/08/19
収蔵品番号416
のレビューを公開しました。

2017/05/03
春のイベントのお知らせに進捗状況を追加しました。

2017/04/08
春のイベントのお知らせに通販状況を追加しました。

2017/04/01
春のイベントのお知らせに当日の注意事項を追加しました。

2017/1/29
収蔵品番号222
のレビューを追加しました。

2016/9/24
収蔵品番号420
のレビューを公開しました。

2016/8/13
収蔵品番号467
のレビューを公開しました。

2016/7/23
収蔵品番号200
の復刊情報とレビューを追記しました。

2016/06/12
発行書籍番号006
の紹介記事を追記しました。

2016/03/23
収蔵品番号353
の代替参考書を変更しました。

2016/03/20
収蔵品番号470
収蔵品番号463
収蔵品番号456
収蔵品番号449
収蔵品番号414
収蔵品番号407
のレビューを公開しました。

2016/02/29
収蔵品番号505
収蔵品番号502
収蔵品番号460
収蔵品番号454
収蔵品番号410
収蔵品番号409
収蔵品番号405
のレビューを公開しました。

2016/02/14
収蔵品番号477
のレビューを公開しました。

2015/09/07
夏コミ新刊の通販を開始しました。旧刊も在庫ありです。

2015/08/29
収蔵品番号392
の復刊情報を追加しました。

2015/08/10
収蔵品番号452
収蔵品番号451
収蔵品番号450
収蔵品番号448
収蔵品番号447
収蔵品番号446
収蔵品番号445
のレビューを公開しました。

2015/08/01
発行書籍番号010
発行書籍番号008
発行書籍番号007
の改訂版情報を追記しました。

2015/06/01
収蔵品番号486
収蔵品番号487
収蔵品番号488
収蔵品番号489
収蔵品番号490
収蔵品番号491
収蔵品番号492
のレビューを公開しました。

2015/05/10
収蔵品番号478
収蔵品番号484
のレビューを公開しました。

2015/05/05
収蔵品番号472
収蔵品番号474
収蔵品番号475
のレビューを公開しました。

2014/11/30
収蔵品番号394
収蔵品番号399
収蔵品番号400
収蔵品番号402
のレビューを公開しました。

2014/10/14
収蔵品番号398
収蔵品番号397
収蔵品番号396
のレビューを公開しました。

2014/8/26
発行書籍番号011
発行書籍番号012
の委託販売を開始しました。

2014/6/7
収蔵品番号376
収蔵品番号150
収蔵品番号103
の代替参考書を変更しました。

2014/4/29
収蔵品番号434
のレビューを公開しました。

2014/04/19
収蔵品番号430
の代替参考書を変更しレビューに情報を追記しました。

2014/03/30
収蔵品番号357
の電子版復刊情報を追加しました。

2014/3/25
収蔵品番号433
収蔵品番号432
収蔵品番号431
のレビューを公開しました。

2014/02/26
収蔵品番号086
収蔵品番号347
の復刊情報を追加しました。
収蔵品番号393
のレビューを公開しました。


リンク


浪人大学
COMIC ZIN 委託販売リスト
カテゴリ
以前の記事
2019年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
最新のコメント
>落札し損なった男さん ..
by roudai at 21:44
>1983さん 198..
by roudai at 21:35
>Passers-byさ..
by roudai at 21:24
>1983さん さすが..
by roudai at 21:09
シリーズの9が裏表紙の広..
by 1983 at 17:29
なぜか「無機化合物vo1..
by 1983 at 17:23
「激レアさんを連れてきた..
by 1983 at 17:18
年末恒例の冬コミの結果は..
by m at 07:35
先日は久しぶりにお会いで..
by 落札し損なった男 at 02:33
今日は午前中に「代々木ゼ..
by M at 21:35
検索
タグ
ブログパーツ
ここにブログパーツのスクリプト を入れてください。
FX取引機能比較
記事ランキング
ブログジャンル

収蔵品番号332 英単語速習革命

d0133636_14144363.jpg
【タイトル】●ギルフォード方式英単語速習革命―きっと出る!入試英単語マスター20日間―
【著者】鈴木忠男
【肩書】鎌倉学園高校教諭
【出版社】吾妻書房
【サイズ】新書
【ページ数】146頁
【目次】
●まえがき
●本書の構成
§1.「速習テスト」と「解答・語句解説」
§2.入試・15回応用テスト
§3.入試・15回応用テスト解答
◎頻出する熟語―単語のいい換え100
◎コンピューター・テストがねらう類似語50
【初版発行年月日】1975年11月30日
【収蔵品発行年月日】1981年10月31日 第8刷発行
【収蔵品定価】550円
【入手困難度】★★★☆☆
【学力貢献度】★★☆☆☆
【ヤフオク相場】1000円~
【鑑定額】250円
【代替参考書】
【コメント】
表紙に麗々しく書かれている「ギルフォード方式」だが、ナント本書のどこを見ても「ギルフォード方式」の中身や所以が書かれていない。版元は吾妻書房だが、倒産後版権の一部を聖文新社が引き継いだ模様で、この「ギルフォード方式3部作」(?)のうち、「英語速習術20日間」「英熟語20日間」はタイトルを変えて復刊しているが、この「英単語」だけなぜか復刊から漏れていた。「英語」・「英熟語」共に昭和臭がひどく、なぜこれを今更復刊するのか疑問に思う内容だっただけに「英単語」に全く期待していなかったのだが、あれ?これどこかで見たような・・・。

§1.で20日間、朝・昼・夜の3回10個ずつのコロケーションが出題され、§2.は20個ずつ15回のテスト形式で同様の問題が出題される。試しに第1日の(朝)の10題を引いてみよう。
次の"Key Phrases"を記憶し、対応する日本語を完成せよ。
1.古□□明
ancient civilization
2.現□□学
contemporary literature
3.環□□染
environmental pollution
4.生□□争
struggle for existence
5.義□□育
compulsory education
6.民□□治
democratic government
7.産□□命
Industrial Revolution
8.入□□料
admission free
9.適□□存
the survival of the fittest
10.絶□□数
absolute majority(解答は簡単なので省略)
そう、以前絶賛した「推理でうめる英単語」にとてもよく似ているのだ。しかも、初版が今から35年以上前!答えとなる日本語が全てが四字熟語というわけではなく、途中から「○○の××」といった形式や「○○と××」といった対義語のセットなどバリエーションに富んでいる。
75年といえば「でる単」が改訂された頃なのでその時代にこの内容はまさに「革命」であったろう。そういう意味でもこの本だけ復刊されていないというのは返す返すも勿体ない。
[PR]
by roudai | 2012-04-03 00:00 | 英語 | Comments(2)
Commented by M at 2016-02-14 11:17 x
「ギルフォード方式」とは、「英語記憶術」(評論社)のまえがきに「心理学者ギルフォードの研究によると、ものを記憶するとき、そのものをリズム化したり、ふしをつけたりして覚えると・・・なかなか忘れにくくなるという・・・」からきているようです。
Commented by roudai at 2016-02-14 15:12
>Mさん
貴重な情報をありがとうございます。この著者の本は評論社からも出ているのですか。でも、Joy Paul Guilfordとは関係なさそうですね。