浪人大学付属参考書博物館

roudai.exblog.jp
昔の大学受験参考書を展示する私設博物館です。
更新履歴
2018/10/31
第6回おもしろ同人誌バザールに参加しますにコメントを追加しました。

2018/6/12
収蔵品番号667
のフェア情報を更新しました。

2018/1/31
収蔵品番号234
の復刊情報を追記しました。

2017/12/04
収蔵品番号063
の復刊情報を追記しました。

2017/08/22
収蔵品番号561
のレビューを公開しました。

2017/08/19
収蔵品番号416
のレビューを公開しました。

2017/05/03
春のイベントのお知らせに進捗状況を追加しました。

2017/04/08
春のイベントのお知らせに通販状況を追加しました。

2017/04/01
春のイベントのお知らせに当日の注意事項を追加しました。

2017/1/29
収蔵品番号222
のレビューを追加しました。

2016/9/24
収蔵品番号420
のレビューを公開しました。

2016/8/13
収蔵品番号467
のレビューを公開しました。

2016/7/23
収蔵品番号200
の復刊情報とレビューを追記しました。

2016/06/12
発行書籍番号006
の紹介記事を追記しました。

2016/03/23
収蔵品番号353
の代替参考書を変更しました。

2016/03/20
収蔵品番号470
収蔵品番号463
収蔵品番号456
収蔵品番号449
収蔵品番号414
収蔵品番号407
のレビューを公開しました。

2016/02/29
収蔵品番号505
収蔵品番号502
収蔵品番号460
収蔵品番号454
収蔵品番号410
収蔵品番号409
収蔵品番号405
のレビューを公開しました。

2016/02/14
収蔵品番号477
のレビューを公開しました。

2015/09/07
夏コミ新刊の通販を開始しました。旧刊も在庫ありです。

2015/08/29
収蔵品番号392
の復刊情報を追加しました。

2015/08/10
収蔵品番号452
収蔵品番号451
収蔵品番号450
収蔵品番号448
収蔵品番号447
収蔵品番号446
収蔵品番号445
のレビューを公開しました。

2015/08/01
発行書籍番号010
発行書籍番号008
発行書籍番号007
の改訂版情報を追記しました。

2015/06/01
収蔵品番号486
収蔵品番号487
収蔵品番号488
収蔵品番号489
収蔵品番号490
収蔵品番号491
収蔵品番号492
のレビューを公開しました。

2015/05/10
収蔵品番号478
収蔵品番号484
のレビューを公開しました。

2015/05/05
収蔵品番号472
収蔵品番号474
収蔵品番号475
のレビューを公開しました。

2014/11/30
収蔵品番号394
収蔵品番号399
収蔵品番号400
収蔵品番号402
のレビューを公開しました。

2014/10/14
収蔵品番号398
収蔵品番号397
収蔵品番号396
のレビューを公開しました。

2014/8/26
発行書籍番号011
発行書籍番号012
の委託販売を開始しました。

2014/6/7
収蔵品番号376
収蔵品番号150
収蔵品番号103
の代替参考書を変更しました。

2014/4/29
収蔵品番号434
のレビューを公開しました。

2014/04/19
収蔵品番号430
の代替参考書を変更しレビューに情報を追記しました。

2014/03/30
収蔵品番号357
の電子版復刊情報を追加しました。

2014/3/25
収蔵品番号433
収蔵品番号432
収蔵品番号431
のレビューを公開しました。

2014/02/26
収蔵品番号086
収蔵品番号347
の復刊情報を追加しました。
収蔵品番号393
のレビューを公開しました。


リンク


浪人大学
COMIC ZIN 委託販売リスト
カテゴリ
以前の記事
2019年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
最新のコメント
検索
タグ
ブログパーツ
ここにブログパーツのスクリプト を入れてください。
FX取引機能比較
記事ランキング
ブログジャンル

収蔵品番号005 試験に強い子がひきつる本

d0133636_255177.jpg

【タイトル】試験に強い子がひきつる本 偏差値40でも東大に入れる驚異の和田式受験法88
【著者】和田秀樹
【肩書】東京大学・医学部附属病院精神神経科(昭和60年東京大学卒業)
【出版社】潮流出版(ラッコブックス)
【サイズ】新書版
【ページ数】220頁
【目次】
<まえがき>
一章 親の意識革命の章 親が受験のことを何も知らんから子がダメになるんや
1 受験勉強ほどラクでトクな処世術はない!
2 『窓ぎわのトットちゃん』も『金八先生』も子供を救えない!
3 信じる奴だけが損をする「学歴不要論」
4 何が根性や!予備校の「精神主義」なんて大ウソだ!
5 学習塾などクソの役にも立たん!英会話塾など愚の骨頂や!
6 受験勉強は「積み木」ではない!「ぬり絵」なのだ!
7 名門校には入れなかったからダメだと決めつけるな!
8 「落ちこぼれの子」でも東大を狙わせろ!
9 「カスの親」から生まれても受験の王道は突破できる!
10 難問解けんでもIQ低くても受験勉強では勝てる!
11 「偏差値40」の"中流"の受験生でも東大を狙える!
12 勉強せんでもデキる「天才」なんておるもんか!
13 「思考力を鍛えろ」なんてウソや!
14 「教育ママ」のどこが悪い!
15 「エリート意識」のどこが悪い!
16 受験勉強ほどの「高額アルバイト」はほかにない!
17 自由に生きたきゃ金になる医者・弁護士を目指せ!
18 「イジメられっ子」のわが子を救う決め手はコレだ!
19 「後で遊べる」ことが子供にはエサになるんや!
20 東大が一番難しいなんてウソや!
21 "灘高の驚異"は「ハッタリ受験術」から生まれた!
二章 子育ての章 子供にやる気を起こさせるテクニック教えます
三章 受験指導の章 これだけで成績が上がる試験勉強の基本テクニック
四章 必殺受験術の章 合格点をとる各教科別必勝法はコレだ
<あとがき>
<付>
【初版発行年月日】1986年3月20日
【収蔵品発行年月日】1986年6月10日 初版第3刷発行
【収蔵品定価】880円
【入手困難度】★★★★★
【学力貢献度】★★☆☆☆
【ヤフオク相場】300円~
【鑑定額】500円
【代替参考書】和田秀樹「わが子を東大に導く勉強法」(PHP文庫)
【コメント】
目次の全てを引き写すのが面倒だったので、印象的な一章の見出しだけ引用した。
本書はあの和田秀樹氏の記念すべき処女作。関西のマイナーな出版社(その後倒産)から出ていた本にもかかわらず、高校時代にウチのオヤジがどこからか探してきて読ませられた。久々に再読して意外に内容を覚えているのに驚く。特に自分の早期英語教育反対論の源はここかと膝を打った。
「処女作にはその作家の全てがある」とよく言われるが、処女作から20年経っても和田氏の意見は大筋変わりがない。そして、まだ社会的名声を得ていない若者だからこその、青臭い、関西弁によるホンネ丸出しの意見が当時の建前論ばかりの受験技術書とは一線を画していた。ぶっちゃけ「[図説]超合格術」よりもこの本の方が何倍も直接効果のあるノウハウが詰まっていると断言できる。
版元倒産のため、3ヶ月で3刷も刷っているのに和田氏はこの本の印税をもらい損ねたそうだが、実は2003年にPHP文庫に再録されている。それが【代替参考書】に挙げた「わが子を東大に導く勉強法」である。文庫化に当たって、推薦する参考書を新しいものに差し替え、一部固有名詞が差し替えられている(山本浩二や横山やすし→イチローや松本人志)。

ちなみに差し替えられた参考書はざっとみたところ
「基本英文700選」(駿台文庫)→「入試英作文攻略の新技術」(桐原書店)
「赤チャート」(数研出版)→「青チャート」(数研出版)
「数Ⅰ演習」(アレフ社)・「大学への数学・新作問題集」(東京出版)→省略
「入試問題集」(数研出版)→「年度版大学入試攻略数学問題集」(河合出版)
「数学演習」(アレフ社)→「ハイレベル理系数学50テーマ150題」(河合出版)
「チャート式構文中心新英文解釈」(数研出版)→「基礎英文問題精講」(旺文社)
「古文要説」(駿台文庫)→「古文解釈の方法」(駿台文庫)
「漢文頻出問題」(中央出版)→「漢文道場」(Z会出版)
「試験にでる英単語」(青春出版)→「英単語ターゲット1900」(旺文社)
毛利良雄のシリーズ(研究社)→「安河内の英語をはじめからていねいに」(ナガセ)
大和和紀「あさきゆめみし」→出口汪「源氏物語が面白いほどわかる本」(中経出版)
「化学反応式ココが狙われる」(学研)→「化学反応式 高校すいすい暗記」(受験研究社)
「シグマベストよくわかる生物Ⅰ」(文英堂)→「生物ⅠB合格48講」(学研)

あと、新書版では88の項目が挙げられているが、文庫版では87に減らされている。削除された1項目とは、二章にある

35 パソコンでプラグマティックな考え方を身につけさせろ!

インターネット時代ではさすがに時代遅れか。

それ以外の内容はほとんど同じなのだが、残念なことに新書版の赤塚不二夫っぽいカット(画 齋藤あきら)が文庫版では全て削除されている。本文の内容を的確にまとめて記憶定着度を飛躍的に高める一助となっていただけに惜しい。
[PR]
by roudai | 2007-10-05 00:00 | 受験情報 | Comments(0)