浪人大学付属参考書博物館

roudai.exblog.jp
昔の大学受験参考書を展示する私設博物館です。
更新履歴
2018/10/31
第6回おもしろ同人誌バザールに参加しますにコメントを追加しました。

2018/6/12
収蔵品番号667
のフェア情報を更新しました。

2018/1/31
収蔵品番号234
の復刊情報を追記しました。

2017/12/04
収蔵品番号063
の復刊情報を追記しました。

2017/08/22
収蔵品番号561
のレビューを公開しました。

2017/08/19
収蔵品番号416
のレビューを公開しました。

2017/05/03
春のイベントのお知らせに進捗状況を追加しました。

2017/04/08
春のイベントのお知らせに通販状況を追加しました。

2017/04/01
春のイベントのお知らせに当日の注意事項を追加しました。

2017/1/29
収蔵品番号222
のレビューを追加しました。

2016/9/24
収蔵品番号420
のレビューを公開しました。

2016/8/13
収蔵品番号467
のレビューを公開しました。

2016/7/23
収蔵品番号200
の復刊情報とレビューを追記しました。

2016/06/12
発行書籍番号006
の紹介記事を追記しました。

2016/03/23
収蔵品番号353
の代替参考書を変更しました。

2016/03/20
収蔵品番号470
収蔵品番号463
収蔵品番号456
収蔵品番号449
収蔵品番号414
収蔵品番号407
のレビューを公開しました。

2016/02/29
収蔵品番号505
収蔵品番号502
収蔵品番号460
収蔵品番号454
収蔵品番号410
収蔵品番号409
収蔵品番号405
のレビューを公開しました。

2016/02/14
収蔵品番号477
のレビューを公開しました。

2015/09/07
夏コミ新刊の通販を開始しました。旧刊も在庫ありです。

2015/08/29
収蔵品番号392
の復刊情報を追加しました。

2015/08/10
収蔵品番号452
収蔵品番号451
収蔵品番号450
収蔵品番号448
収蔵品番号447
収蔵品番号446
収蔵品番号445
のレビューを公開しました。

2015/08/01
発行書籍番号010
発行書籍番号008
発行書籍番号007
の改訂版情報を追記しました。

2015/06/01
収蔵品番号486
収蔵品番号487
収蔵品番号488
収蔵品番号489
収蔵品番号490
収蔵品番号491
収蔵品番号492
のレビューを公開しました。

2015/05/10
収蔵品番号478
収蔵品番号484
のレビューを公開しました。

2015/05/05
収蔵品番号472
収蔵品番号474
収蔵品番号475
のレビューを公開しました。

2014/11/30
収蔵品番号394
収蔵品番号399
収蔵品番号400
収蔵品番号402
のレビューを公開しました。

2014/10/14
収蔵品番号398
収蔵品番号397
収蔵品番号396
のレビューを公開しました。

2014/8/26
発行書籍番号011
発行書籍番号012
の委託販売を開始しました。

2014/6/7
収蔵品番号376
収蔵品番号150
収蔵品番号103
の代替参考書を変更しました。

2014/4/29
収蔵品番号434
のレビューを公開しました。

2014/04/19
収蔵品番号430
の代替参考書を変更しレビューに情報を追記しました。

2014/03/30
収蔵品番号357
の電子版復刊情報を追加しました。

2014/3/25
収蔵品番号433
収蔵品番号432
収蔵品番号431
のレビューを公開しました。

2014/02/26
収蔵品番号086
収蔵品番号347
の復刊情報を追加しました。
収蔵品番号393
のレビューを公開しました。


リンク


浪人大学
COMIC ZIN 委託販売リスト
カテゴリ
以前の記事
2019年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
最新のコメント
検索
タグ
ブログパーツ
ここにブログパーツのスクリプト を入れてください。
FX取引機能比較
記事ランキング
ブログジャンル

収蔵品番号155 英単語ターゲット1900

d0133636_11533264.jpg
初版・赤
d0133636_11534131.jpg
初版・水色

d0133636_0333680.jpg
初版・二色刷

d0133636_1153503.jpg
改訂版
d0133636_1154014.jpg
3訂版
d0133636_11541595.jpg
4訂版

【タイトル】英単語ターゲット1900
【著者】宮川幸久
【肩書】お茶の水女子大教授
【出版社】旺文社
【サイズ】新書
【ページ数】294頁(初版)/304頁+別冊例文集(改訂版)/476頁(3訂版)/475頁(4訂版)
【目次】
(初版・本文イラスト:宇野文雄)
なにを、どのように覚えるか
 コンピューターは何を語るか
 試験官の不思議なカン
 試験にでる単語の特殊性
 どうやって覚えるか
 単語の増殖法
 単語力の発揮
Part Ⅰ 常に試験にでる基本単語800
 動詞編
 (意味の死角)動詞編①
 形容詞編
 (意味の死角)形容詞編①
 名詞編
 (意味の死角)名詞編①
Part Ⅱ いつも狙われる重要単語700
 動詞編
 (意味の死角)動詞編②
 形容詞編
 (意味の死角)形容詞編②
 名詞編
 (意味の死角)名詞編②
Part Ⅲ ここで差がつく難単語400
 動詞編
 形容詞編
 名詞編
 (意味の死角)総集編
Part Ⅳ 発音・アクセントで必ず出る英単語430
 発音編
 アクセント編
 『外来語』―だからこそ要注意!
Part Ⅴ 語感を養う同意語・反意語400
 同意語編
 反意語編
索引
(改訂版・本文イラスト:川崎優)
どんな英単語をどのように覚えるか
 コンピューターは何を語るか
 試験に出る単語の特殊性
 どうやって覚えるか
 単語力の発揮
 語感を鋭くする
Part Ⅰ 常に試験にでる基本単語800
 動詞編
 形容詞編
 名詞編
Part Ⅱ いつも狙われる重要単語700
 動詞編
 形容詞編
 名詞編
Part Ⅲ ここで差がつく難単語400
 動詞編
 形容詞編
 名詞編
Part Ⅳ 覚えてトクしよう
 A.意味の死角
 動詞編
 形容詞・副詞編
 名詞編
 B.接頭辞・接尾辞
 1.接頭辞
 2.接尾辞
索引
(3訂版/4訂版・本文イラスト:なし)
はじめに
本書の表記法(4訂版のみ)
Part Ⅰ 常に試験にでる基本単語800
 動詞編
 形容詞編
 名詞編
Part Ⅱ いつも狙われる重要単語700
 動詞編
 形容詞編
 名詞編
Part Ⅲ ここで差がつく難単語400
 動詞編
 形容詞編
 名詞編
●INDEX
●『英単語ターゲット1900CD』対照表
【初版発行年月日】1984年3月20日(初版)/1993年6月20日(二色刷)/1996年2月1日(改訂版)/2001年10月1日(3訂版)/2006年10月13日(4訂版)
【収蔵品発行年月日】1989年 重版発行(初版・赤)/1994年 重版発行(初版・水色)/1993年6月20日(二色刷)/1998年 重版発行(改訂版)/2003年 重版発行(3訂版)/2006年10月 重版発行(4訂版)
【収蔵品定価】620円(本体602円)(初版・赤)/700円(本体680円)(初版・水色)/900円(本体874円)(二色刷)/本体950円(改訂版・3訂版)/本体1000円(4訂版)
【入手困難度】☆☆☆☆☆
【学力貢献度】★★★☆☆
【ヤフオク相場】105円~
【鑑定額】105円
【代替参考書】宮川幸久「英単語ターゲット1900 4訂版」(旺文社)
【コメント】
新春第3弾は、昨年お亡くなりになった宮川幸久氏(お茶の水女子大教授)の代表作「ターゲット1900」。ポスト「でる単」と言うべきベストセラーで、筆者の受験期が丁度「でる単」から「ターゲット」へ流れが変わる節目であったこともあり、(初版・赤)は筆者の愛用品である。
今まで何となく集めていたが、今回の記事を書くにあたって各版を突き合わせるとだいぶ違うことに気づく。
初版のカバーは4タイプあり、大学JUKEN新書のロゴが赤で連番付き(「英単語ターゲット」は①)と連番なし(消費税導入後)、他にロゴ水色で連番なしと初版の2色刷が存在する。
表紙の絵柄が同じなので改訂版の中身も大差ないと思っていたが、章立てがだいぶ違うし、改訂版まで(両側に単語のみ)と3訂版以降(左に単語、右に例文)でレイアウトが全く違う。

収録語について、初版と4訂版の収録番号1~10の語の変遷を見ていくと、
[初版]→[改訂版]→[3訂版]→[4訂版]→※でる単
(1) consider→(31)→(34)→(28)→※1068
(2) allow→(16)→(16)→(11)→※×
(3) accept→(18)→(18)→(×)→※×
(4) decide→(90)→(94)→(88)→※×
(5) recognize→(20)→(20)→(15)→※572
(6) enter→(3)→(3)→(×)→※×
(7) notice→(21)→(21)→(×)→※×
(8) respect→(22)→(22)→(16)→※×
(9) appear→(125)→(129)→(129)→※×
(10) continue→(164)→(169)→(×)→※×
[4訂版]→[3訂版]→[改訂版]→[初版]→※でる単
(1)succeed→(1)→(1)→(×)→※×
(2)accomplish→(6)→(6)→(202)→※478
(3)fulfill→(7)→(7)→(269)→※537
(4)attain→(8)→(8)→(266)→※598
(5)perform→(9)→(9)→(134)→※587
(6)advance→(10)→(10)→(43)→※647
(7)found→(11)→(11)→(×)→※×
(8)establish→(12)→(12)→(108)→※503
(9)compose→(14)→(14)→(242)→※×
(10)constitute→(15)→(15)→(241)→※1057
一見して分かるように、「常に試験にでる基本単語」内であることに変わりないが、初版と改訂版以降がだいぶ収録語の位置が違う。あと、それまで収録していた基本単語(accept,enter,notice,continueなど)が4訂版で大幅にカットされている。
「でる単」との比較では、初版は「でる単」で見切られた基本単語まで収録しているが、4訂版の選定基準は「でる単」に近くなっている。
私は英語の専門家ではないが、初版と4訂版のラインナップを見て、どちらが「常に試験にでる基本単語」かと聞かれれば、文句なく初版を挙げるのだが(確かに4訂版も重要語だが「常に」か?と聞かれたらそういう感じはしない)。

3訂版以降は紙質を上げた結果、ページ数増加もあって重さが5割増以上になっている(初版206g/4訂版344g)。単語集は日頃持ち歩くものだけに新書版の手軽さを削ぐ改悪と感じる(他にも紙質の関係で鉛筆で書き込みづらい)。「でる単」でも書いたが、記憶シートを使うために訳語が全て赤字なのも、素で読むとうるさく感じる(色の関係で「でる単」よりはマシだが)。自分で使ったという贔屓目もあるが、やはり初版が一番使いやすいように思う。
[PR]
by roudai | 2009-01-03 00:00 | 英語 | Comments(0)