人気ブログランキング |

浪人大学付属参考書博物館

roudai.exblog.jp
昔の大学受験参考書を展示する私設博物館です。
更新履歴
2019/05/02
収蔵品番号424
のレビューを公開しました。

2019/05/01
収蔵品番号545
のレビューを公開しました。

2019/04/20
収蔵品番号702
のレビューを公開しました。

2018/10/31
第6回おもしろ同人誌バザールに参加しますにコメントを追加しました。

2018/6/12
収蔵品番号667
のフェア情報を更新しました。

2018/1/31
収蔵品番号234
の復刊情報を追記しました。

2017/12/04
収蔵品番号063
の復刊情報を追記しました。

2017/08/22
収蔵品番号561
のレビューを公開しました。

2017/08/19
収蔵品番号416
のレビューを公開しました。

2017/05/03
春のイベントのお知らせに進捗状況を追加しました。

2017/04/08
春のイベントのお知らせに通販状況を追加しました。

2017/04/01
春のイベントのお知らせに当日の注意事項を追加しました。

2017/1/29
収蔵品番号222
のレビューを追加しました。

2016/9/24
収蔵品番号420
のレビューを公開しました。

2016/8/13
収蔵品番号467
のレビューを公開しました。

2016/7/23
収蔵品番号200
の復刊情報とレビューを追記しました。

2016/06/12
発行書籍番号006
の紹介記事を追記しました。

2016/03/23
収蔵品番号353
の代替参考書を変更しました。

2016/03/20
収蔵品番号470
収蔵品番号463
収蔵品番号456
収蔵品番号449
収蔵品番号414
収蔵品番号407
のレビューを公開しました。

2016/02/29
収蔵品番号505
収蔵品番号502
収蔵品番号460
収蔵品番号454
収蔵品番号410
収蔵品番号409
収蔵品番号405
のレビューを公開しました。

2016/02/14
収蔵品番号477
のレビューを公開しました。

2015/09/07
夏コミ新刊の通販を開始しました。旧刊も在庫ありです。

2015/08/29
収蔵品番号392
の復刊情報を追加しました。

2015/08/10
収蔵品番号452
収蔵品番号451
収蔵品番号450
収蔵品番号448
収蔵品番号447
収蔵品番号446
収蔵品番号445
のレビューを公開しました。

2015/08/01
発行書籍番号010
発行書籍番号008
発行書籍番号007
の改訂版情報を追記しました。

2015/06/01
収蔵品番号486
収蔵品番号487
収蔵品番号488
収蔵品番号489
収蔵品番号490
収蔵品番号491
収蔵品番号492
のレビューを公開しました。

2015/05/10
収蔵品番号478
収蔵品番号484
のレビューを公開しました。

2015/05/05
収蔵品番号472
収蔵品番号474
収蔵品番号475
のレビューを公開しました。

2014/11/30
収蔵品番号394
収蔵品番号399
収蔵品番号400
収蔵品番号402
のレビューを公開しました。

2014/10/14
収蔵品番号398
収蔵品番号397
収蔵品番号396
のレビューを公開しました。

2014/8/26
発行書籍番号011
発行書籍番号012
の委託販売を開始しました。

2014/6/7
収蔵品番号376
収蔵品番号150
収蔵品番号103
の代替参考書を変更しました。

2014/4/29
収蔵品番号434
のレビューを公開しました。

2014/04/19
収蔵品番号430
の代替参考書を変更しレビューに情報を追記しました。

2014/03/30
収蔵品番号357
の電子版復刊情報を追加しました。

2014/3/25
収蔵品番号433
収蔵品番号432
収蔵品番号431
のレビューを公開しました。

2014/02/26
収蔵品番号086
収蔵品番号347
の復刊情報を追加しました。
収蔵品番号393
のレビューを公開しました。
リンク
浪人大学
COMIC ZIN 委託販売リスト
ブログパーツ
ここにブログパーツのスクリプト を入れてください。
FX取引機能比較
カテゴリ
以前の記事
2020年 12月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
最新のコメント
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル

タグ:埋橋勇三 ( 1 ) タグの人気記事

収蔵品番号704 ねむる直前に読む英語暗記例文

d0133636_237886.jpg
【タイトル】ねむる直前に読む英語暗記例文
【著者】埋橋勇三
【肩書】東洋大学教授
【出版社】ライオン社
【サイズ】B6
【ページ数】120頁
【目次】
まえがき
本書の特色と利用法
第1章 あそび・スポーツ
第2章 友情
第3章 恋愛・愛情
第4章 課程・生活
第5章 政治・経済・社会
【初版発行年月日】1994年12月30日
【収蔵品発行年月日】1994年12月30日 初版第1刷発行
【収蔵品定価】650円(本体631円)
【入手困難度】★★★★★
【学力貢献度】☆☆☆☆☆
【ヤフオク相場】5000円~
【鑑定額】200円
【代替参考書】竹岡広信「ドラゴン・イングリッシュ基本英文100」(講談社)
【コメント】
一時は膨大な受験参考書を刊行していたライオン社だが、倒産したとの噂もあり、現在は本屋の片隅に流通在庫を時折見かけるだけとなった。
本書はライオン社の参考書の中でも極めてレア度が高く、ヤフオクやマケプレでもほとんど見かけることがない。表紙のタッチに見覚えがあるなと思ったら、なんと表紙のみ「東京女子高制服図鑑」で有名な森伸之画伯!公式サイトの仕事一覧からも漏れているので高値が付いているのは熱心な森伸之ファンによるものなのか(笑)。
数万冊の受験参考書に埋もれて生活(大半は倉庫に置いてあるが…)しているが、読む時間帯と服装(激爆)を指定している参考書は本書だけだろう(教学社の「風呂で覚える」シリーズは除く・笑)。
本書の利用の仕方
1.はじめに:パジャマに着替える。
2.英文:即、受験に応用できる優れた例文。2回読む。わからない単語は確認すること。
3.イラスト:この英文の意味するところは?英文のイメージを捉えておこう。
4.△(注意)重要イディオム、英文和訳に必要なポイントが盛りだくさん。
5.訳文:英文和訳のコツがわかる。なぜ、このような訳になるのかじっくり考えてみよう。
6.最後に:もう一度英文をリピートしてみよう。覚えられたらおやすみなさい。
内容別に40ずつの例文が収録され、全ての例文に内容を表すイラストが付されている、という構成はちょっと記憶になく、イラスト自体も少女漫画タッチだが四半世紀前の学参としてはレベルが高く安定している。作者名(金子美佐恵)でググっても引っかからないが、プロのイラストレーターであるのは間違いないだろう。

しかし、著者が自画自賛する「優れた例文」自体が「暗記するに足る例文」とはちょっと思えないのが残念なところ。旧来の例文集を「ただ漫然と受験勉強するのはイヤだよね」とこき下ろすのは結構だが、本書の200例文を暗記することでどこに到達するのか皆目分からない。
例えば
Love has no age, no limit, and no death.(愛には年齢も限界も死もない)[第3章例文7]
という例文の注に「△noの訳文は動詞否定にする。」と書かれても「それがどうした?」としか答えようがない。B6半頁(1頁2例文)かけてそんな情報を貰ってもどこで使えばエエねん、としか思えない。
また、寝る5分前を指定しながら
I can't do anything. I can't do sports. I can't dance. I can't make friends.(私は何もできない。スポーツもだめだし、踊りもだめだし、友達もできない。)[第2章例文37]
なんて鬱な英文を暗記させるのは罰ゲームの一種としか言いようがない。しかも、この英文の注は「△can't 『能力がない』」。あまりにレベルが低すぎて「ブッコ□ース!」としか言いようがないではないか。
これらの例文は著者が集めたモノだと言うが、結局は「出羽守根性」に過ぎず、固有名詞でByblos(地名)やAl Capone(人名)が出てきても、原文がそうなっているから、というだけで全く読者ファーストではない。
これなら田中健一「英文法基礎10題ドリル」(駿台文庫)のように読者に身近な(サッカーファンやドルヲタ限定なのはさておき)固有名詞を用いた方がよほど記憶の定着に役立つ。そういえば山田弘師の例文も主語はアイドルの名前だったか。

アイディアとイラストは上質なのだが、いかんせん英文がクズすぎてこんな本に高値を付ける人間の気が知れない。有能な編集者であれば真っ当な英語教師とイラストレーターをセットにして本書を換骨奪胎した好著をいくらでも生み出せそうなものだが。
by roudai | 2019-01-22 00:00 | 英語 | Comments(1)