浪人大学付属参考書博物館

roudai.exblog.jp
昔の大学受験参考書を展示する私設博物館です。

by roudai
更新履歴
2018/6/12
収蔵品番号667
のフェア情報を更新しました。

2018/1/31
収蔵品番号234
の復刊情報を追記しました。

2017/12/04
収蔵品番号063
の復刊情報を追記しました。

2017/08/22
収蔵品番号561
のレビューを公開しました。

2017/08/19
収蔵品番号416
のレビューを公開しました。

2017/05/03
春のイベントのお知らせに進捗状況を追加しました。

2017/04/08
春のイベントのお知らせに通販状況を追加しました。

2017/04/01
春のイベントのお知らせに当日の注意事項を追加しました。

2017/1/29
収蔵品番号222
のレビューを追加しました。

2016/9/24
収蔵品番号420
のレビューを公開しました。

2016/8/13
収蔵品番号467
のレビューを公開しました。

2016/7/23
収蔵品番号200
の復刊情報とレビューを追記しました。

2016/06/12
発行書籍番号006
の紹介記事を追記しました。

2016/03/23
収蔵品番号353
の代替参考書を変更しました。

2016/03/20
収蔵品番号470
収蔵品番号463
収蔵品番号456
収蔵品番号449
収蔵品番号414
収蔵品番号407
のレビューを公開しました。

2016/02/29
収蔵品番号505
収蔵品番号502
収蔵品番号460
収蔵品番号454
収蔵品番号410
収蔵品番号409
収蔵品番号405
のレビューを公開しました。

2016/02/14
収蔵品番号477
のレビューを公開しました。

2015/09/07
夏コミ新刊の通販を開始しました。旧刊も在庫ありです。

2015/08/29
収蔵品番号392
の復刊情報を追加しました。

2015/08/10
収蔵品番号452
収蔵品番号451
収蔵品番号450
収蔵品番号448
収蔵品番号447
収蔵品番号446
収蔵品番号445
のレビューを公開しました。

2015/08/01
発行書籍番号010
発行書籍番号008
発行書籍番号007
の改訂版情報を追記しました。

2015/06/01
収蔵品番号486
収蔵品番号487
収蔵品番号488
収蔵品番号489
収蔵品番号490
収蔵品番号491
収蔵品番号492
のレビューを公開しました。

2015/05/10
収蔵品番号478
収蔵品番号484
のレビューを公開しました。

2015/05/05
収蔵品番号472
収蔵品番号474
収蔵品番号475
のレビューを公開しました。

2014/11/30
収蔵品番号394
収蔵品番号399
収蔵品番号400
収蔵品番号402
のレビューを公開しました。

2014/10/14
収蔵品番号398
収蔵品番号397
収蔵品番号396
のレビューを公開しました。

2014/8/26
発行書籍番号011
発行書籍番号012
の委託販売を開始しました。

2014/6/7
収蔵品番号376
収蔵品番号150
収蔵品番号103
の代替参考書を変更しました。

2014/4/29
収蔵品番号434
のレビューを公開しました。

2014/04/19
収蔵品番号430
の代替参考書を変更しレビューに情報を追記しました。

2014/03/30
収蔵品番号357
の電子版復刊情報を追加しました。

2014/3/25
収蔵品番号433
収蔵品番号432
収蔵品番号431
のレビューを公開しました。

2014/02/26
収蔵品番号086
収蔵品番号347
の復刊情報を追加しました。
収蔵品番号393
のレビューを公開しました。

リンク

浪人大学
COMIC ZIN 委託販売リスト
カテゴリ
以前の記事
2019年 12月
2018年 10月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
最新のコメント
>通りすがりさん 今の..
by roudai at 12:23
「おもしろ同人誌バザール..
by M at 23:13
Yahoo Japanか..
by 通りすがり at 21:13
包絡線については、青空学..
by Passers-by at 15:12
ご無沙汰です。遂に「モリ..
by tabitetu at 22:28
>ゴリゾウさん はじめ..
by roudai at 23:41
館長殿 以下の書籍は中..
by ゴリゾウ at 17:01
>山本知一郎さん >9..
by roudai at 17:52
>ゴリゾーさん あらま..
by roudai at 22:03
良い著書なのに こんな..
by ゴリゾー at 20:52
検索
タグ
ブログパーツ
ここにブログパーツのスクリプト を入れてください。
FX取引機能比較
記事ランキング
ブログジャンル

タグ:駸々堂 ( 4 ) タグの人気記事

収蔵品番号686 森岡の受験数学文法111

d0133636_0294544.jpg
【タイトル】森岡の受験数学文法111
【著者】森岡一俊
【肩書】大阪予備校・大阪北予備校講師
【出版社】駸々堂
【サイズ】A5
【ページ数】228頁
【目次】
はじめに
本書の利用法
目次
序章
 1.初等幾何
 2.グラフりましょう
 3.和文数訳
 4.数文和訳
 5.特殊化・一般化
 6.逆行的立案
 7.入試用定理
第1章 初等幾何
第2章 グラフりましょう
第3章 和文数訳
第4章 数文和訳
第5章 特殊化・一般化
第6章 逆行的立案
 57.少なくとも
 58.6の倍数である
 59.不等式の証明
 60.直線の通過範囲
 61.三角形の敬譲問題
 62.逆行列
 63.三角方程式
 64.log102≒0.3010
第7章 入試用定理
 65.a≡a'(mod m)
 66.ユークリッドの互除法
 67.ガウスの定理
 68.方程式の変換
 69.離心率(2次曲線の第2の定数)
 70.極座標x=rcosθ,y=rsinθ
 71.極と極線
 72.ド・モアブルの定理
誤答例サンプル 73~111
解答
【初版発行年月日】1993年9月30日
【収蔵品発行年月日】1993年9月30日 初版第1刷発行
【収蔵品定価】1200円(本体1165円)
【入手困難度】★★★★☆
【学力貢献度】★★★★☆
【ヤフオク相場】20000円~
【鑑定額】15000円
【代替参考書】
【コメント】
「浪人大学付属参考書博物館」は今月で11周年を迎えた。
近頃はなかなかレビュー記事が書けないがサイト自体は何とか維持したい。Excite運営が最近不気味な動きをしている(Webメールの廃止など)ので、いつまで続くのか大分不安なのだが、売らんかなのパチモンサイトには負けたくないので書けるときに書いておきたい。

「おも同」に向けての新刊作業とGⅠ予想のため、周年記事をすっかり忘れていて、せっかくなら11周年で「11」が入っている参考書にしようとしたのだが、新刊用の資料を発掘する際に思いつかず(倉庫からの帰り道突然思い出した)、取りに行こうと思ったら台風のため倉庫に行けず、仕方なく「111」で妥協した。

著者はラ講講師としても知られる森岡一俊師。1931年生まれなので執筆当時で62歳の大ベテラン。それを考えれば4部作(数学Ⅰ・代数幾何・基礎解析・数学文法)の完成度の高さは納得できる。

シリーズ完結編として初等幾何・グラフ化・数文和訳・特殊化・一般化・逆行的立案・入試用定理の7つのテクニックを紹介されており、1つ1つはどこかで見たことがあってもこれだけまとめて1冊になっている本は稀である。巻末には受験生の誤答が39個挙げられており、どれもが一度はやってしまいそうなケアレスミス集になっている。

例.次式を有理数係数の範囲で因数分解せよ。

8-16

(誤答)=(x4+4)(x2+2)(x2-2)[正解は最後に]

当時の高校課程の範囲外(現在でも当然範囲外)の内容がポンポン飛び出し、「大学受験数学」における秘密兵器が満載だ。ちょうど四半世紀前の本だが全く古さを感じない。

例題の出題校はマイナーな理工系や医科大の問題が目に付き、ちょっとクセがある。面白い内容なのだが、応用性にやや不安があるため【学力貢献度】の★を1つ落とした。

例題の「正解」は
[PR]
by roudai | 2018-10-02 00:00 | 数学 | Comments(1)

収蔵品番号342 日本文化史のポイント整理

d0133636_012105.jpg
【タイトル】大学入試ミニマム整理 日本文化史のポイント整理
【著者】三橋洋二
【肩書】県立大宮光陵高校教諭
【出版社】駸々堂
【サイズ】B6
【ページ数】158頁
【目次】
本書の使い方
第1章 各文化の特色
第2章 生活史
第3章 宗教史
第4章 美術史
第5章 教育・学問史
【初版発行年月日】1986年7月
【収蔵品発行年月日】1990年6月 初版第3刷発行
【収蔵品定価】700円(本体680円)
【入手困難度】★★★★★
【学力貢献度】★★☆☆☆
【ヤフオク相場】500円~
【鑑定額】500円
【代替参考書】田中君於「実戦パノラマ式文化史を覚えよう日本史A・B」(ライオン社)
【コメント】
駸々堂の参考書にはLUSTERシリーズとCONQUERシリーズがあり、発行年次の古いCONQUERシリーズは謎の部分が多いシリーズである。本書もAmazonや紀伊國屋書店のデータベースから漏れているバカニワカせどりには見えない」参考書で、最近ブックオフに放置されていたのを手に入れたものだ。
著者が高校教師なので中身にはあまり期待していなかったのだが、B6版の割には引用された写真資料が多く、またあまり他の本で見かけない写真もある。
特徴的なのは第1章の各文化ごとに見開き2頁で「人物マンダラ」というタイトルで人物のイラストを中心にまとめられており、イラスト自体もプロ(まや まこと)が描いているためデフォルメも適切で、かつ発行年次を考えてもだいぶ細かな豆知識が埋め込まれていてレベルが高い。若干左がかった記述が鼻につくのは高校教師の本なので仕方ないか。
代替参考書は最近まで品切れだった(店頭在庫は多少あったようだ)が、重版がかかったようなので文化史対策が必要な人は買っておくといいだろう。
[PR]
by roudai | 2012-06-12 00:00 | 社会 | Comments(0)

収蔵品番号077 幾何定理35で解く受験数学

d0133636_1633511.jpg

【タイトル】幾何定理35で解く受験数学 「代数・幾何」の2つの解法
【著者】松下巌
【肩書】灘高校教諭
【出版社】駸々堂
【サイズ】A5
【ページ数】152頁
【目次】
1 中線定理(定理1)
2 三角形の相似・合同(定理2~4)
3 角の二等分線(定理5)
4 三角形の5心(定理6~11)
5 メネラウスの定理(定理12)
6 チェバの定理(定理13)
7 反射(最短経路)(定理14・15)
8 円と直線の位置関係(定理16・17)
9 方べきの定理(定理18・19)
10 円周角と中心角(定理20・21)
11 アポロニウスの円(定理22)
12 トレミーの定理(定理23)
13 極と極線(定理24)
14 反転(定理25・26)
15 正四面体(定理27~29)
16 座標空間の四面体(定理30)
17 球と平面(定理31~34)
18 球と直線(定理35)
【初版発行年月日】1993年6月30日
【収蔵品発行年月日】1993年6月30日 初版発行
【収蔵品定価】950円(本体922円)
【入手困難度】★★★★★
【学力貢献度】★★☆☆☆
【ヤフオク相場】10000円~
【鑑定額】1000円
【代替参考書】清宮俊雄「幾何学 改訂版 (モノグラフ 26)」
【コメント】
幾何は図形センスを問われるためかコンプレックスを持つ人が多く、「幾何」と銘打った絶版本は総じて高値になるが、これはその中でも相当なレア本。
確かに幾何の定理を背景にした別解は鮮やかなことが多いが、この本に収録されている問題は通常の解き方と同じくらいの計算量が必要なケースが多く、むしろ幾何的な解き方をすることで遠回りになってしまうものもある。
また、表題で「2つの解法」と銘打っておきながら、例題8では
座標またはベクトルによる解法が考えられるが、いずれにしても大変である。(略)
と片方しか載せていなかったりする。また、類題の解答は1通りしかなく、しかもあまり幾何的ではない(苦笑)。ちょっと看板に偽りありか。
著者が灘高の教師ということで、何か凄いノウハウがあるのでは?と部外者は思ってしまうものだが、実際は生徒の質が良いからで、教師自体はそれほど素晴らしいわけではないのだろう。
[PR]
by roudai | 2007-12-16 00:00 | 数学 | Comments(0)

収蔵品番号058 受験数学の盲点79・受験数学の盲点88

d0133636_23145581.jpg

d0133636_1144648.jpg

【タイトル】受験数学の盲点79 数Ⅰ・代幾・基解のキーポイント・受験数学の盲点88 数Ⅰ・A、数Ⅱ・Bのキーポイント
【著者】小倉邦彦・奥川洋康
【肩書】代々木ゼミナール講師・代々木ゼミナール講師
【出版社】駸々堂
【サイズ】B6
【ページ数】192頁・216頁
【目次】
「受験数学の盲点79」
数学Ⅰ
1 数と式
2 関数と図形
●章末問題
代数・幾何
1 ベクトル・空間
2 行列・一次変換
3 二次曲線
●章末問題
基礎解析
1 三角・指数・対数関数
2 数列
3 微分・積分
●章末問題

「受験数学の盲点88」
数学Ⅰ・A
1 数と式(A)
2 二次関数(Ⅰ)
3 三角比(Ⅰ)
4 個数の処理・確率(Ⅰ)
5 数列
●章末問題
数学Ⅱ・B
1 方程式(B)
2 図形と式(Ⅱ)
3 三角関数(Ⅱ)
4 指数・対数関数(Ⅱ)
5 微分(Ⅱ)
6 積分(Ⅱ)
7 ベクトル(B)
8 複素数(B)
●章末問題

【初版発行年月日】1992年7月30日・1996年3月31日
【収蔵品発行年月日】1992年7月30日 初版第1刷・1996年12月15日 初版第2刷
【収蔵品定価】800円(本体777円)・930円(本体922円)
【入手困難度】★★★★☆・★★★★☆
【学力貢献度】★★★☆☆・★★★☆☆
【ヤフオク相場】2000円~・2000円~
【鑑定額】1000円・1000円
【代替参考書】大学への数学「数学ショートプログラム」(東京図書)
【コメント】
2000年1月に倒産した京都の大手書店駸々堂のLUSTERシリーズの一冊。いかにもバブル景気時代に売れない企画本を出して潰れた出版社らしく、非常にアタリハズレが激しい版元。関西圏の代ゼミ・駿台の講師や灘・ラサールの高校教師といった全国的知名度に欠ける著者の人選も波の激しさに拍車を掛けている。その中で数学の参考書は比較的アタリが多く(最悪は英語)、ヤフオクで高値を呼ぶ本も多い。
本書はその中でも比較的入手しやすい部類に入る。「盲点」というタイトルの割に、「文法・語法の盲点」(河合出版)のようなえげつない内容ではなく、基本パターンの再確認といった内容になっているのが難点といえば難点。レイアウトは問題と解答で1ページ、次の1ページで「問題へのアプローチ」という解説という見開き完結型。問題自体は大半が私大型の短問で、一部に東大、京大の問題も含まれるもののレベルとしてはあくまで文系数学受験者の直前期の確認用で、メインで使う本ではない。
時折ギョッとするほど趣味の悪い鉛筆画風のイラストが入っており、最初に古本で読んだときには持ち主の落書きかと思った。イラスト以外にも空いたスペースにはいろいろな埋め草があり、新版の91ページには人生相談、数学の質問用に著者2人の電話番号まで載っている(かける時間が指定されている・笑)。残念ながら030で始まる番号なので現在は繋がらないが、本が出た当時どれだけの受験生がかけたのか興味深い。
旧版は数Ⅰ・代幾・基解時代に出版され、1996年には新課程による新版が出されている。それによって盲点の項目数が79から88へと増加。大概この手の参考書の改訂というのは順番をチョットいじっただけでお茶を濁すケースがほとんどだが、実はこの2冊、半分近く内容が異なっている。2冊で同じ内容は下の43個(最初の数字が新版の連番、カッコ内の数字が旧版の連番)。基本的に旧版の行列・一次変換、二次曲線が新版の確率、複素数に入れ替わっている。

2( 4) 式の値
3( 5) 無理数の計算
4( 7) 不等式の証明
6( 1) 整数問題(1)
7( 2) 整数問題(2)
8( 3) 連続整数の積
11(11) 絶対値のついた関数
12(17) 2変数の最大値・最小値
13(10) 2次方程式の解
14( 8) 絶対不等式
15(12) ガウス関数
19(19) 三角形の形状
30(55) 等差数列
31(56) 等比数列
32(57) 群数列
33(58) Sn→an
34(59) 漸化式(1)
35(60) 漸化式(2)
38(62) 数学的帰納法(1)
50(63) 数学的帰納法(2)
51(18) 円と放物線
53(14) 軌跡(1)
54(15) 軌跡(2)
56(49) 加法定理(1)
57(50) 加法定理(2)
58(51) 三角関数の合成
62(53) 対数不等式
63(54) 桁数
65(65) 極限値
66(66) 微分係数の定義
67(67) 極値
68(68) 接線・3次方程式
69(69) 三角関数の最大・最小
70(70) 偶関数・奇関数
71(71) 積分公式
72(72) ∫ab|f(x)|dx
73(73) 2曲線が接する条件
74(74) 囲まれた部分の面積
75(75) 回転体の体積
76(78) 積分方程式
77(20) 内分・外分のベクトル
78(21) 角を2等分するベクトル
80(22) 円のベクトル表示式
[PR]
by roudai | 2007-11-27 00:00 | 数学 | Comments(0)